名古屋市緑区の、自然素材で建てる注文住宅

052-623-5371

資料請求

モデルハウス

メガメニュー を開く

資料請求

モデルハウス

メニューを開く

お客様の声 動画voice

愛知県名古屋市の、自然素材でつくる家

052-623-5371

資料請求

モデルハウス

メガメニュー を閉じる

お問い合わせ・無料相談会

36

家族みんながのびのびと〝あるといいな〟を形にした家

家族みんながのびのびと〝あるといいな〟を形にした家 画像

〝私たちの家〟が欲しい

結婚してからというもの、社宅での暮らしを続けてきました。
特に、これといって難点はなかったのですが、
子どもが成長するにつれ、
どうしても暮らし方というものは変化していくものですよね。
次第に社宅での生活が狭く、
不便さを感じるようになっていきました。
この時を境に、上の子が小学校にあがるまでには
自分たちの住まいを、と漠然と考えるようになったのです。
さらに追い打ちをかけるように、
周りの親しい家族が次々とマイホームを持ち始めていく・・・。
このことも家づくりをスタートさせる
大きなきっかけとなりました。

コスモに出会って

ある日の新聞折り込みに、
完成見学会のチラシが入っていました。
「すっぴんの木の家」と名付けられたそのお宅。
場所も近所だし・・・とそんな理由だけで、
見に行ってみることにしました。
これが、コスモホームとの出会いです。
それまでに見ていた家や、
ハウジングセンターにはない家の造り。
そしてなんといっても、家中から漂ってくる木の感じが、
とても強く印象に残りました。 
また、営業の方の押し付けない対応が、
新鮮でした。
それが親しみやすさにつながったんだと思います。

皆さんに支えられ

コスモホームでは様々なイベントが
開催されていることをご存知ですか。
中でも、「OB会」なるものが
存在していることには驚きました。
そこで私たちも実際に参加してみることに。
既に生活されているお宅を見せてもらえることや、
オーナーさんの、見ず知らずの私たちにも
親切に対応してくださる姿に、さらにビックリ! 
また、見学会に行くたびに、
必ずどなたかが子どもの相手をしてくださったのも助かりました。
普段は人見知りな子どもたちが、
コスモホームの方には馴染むのがとても早く、
特に梅村さんのことは「おうち先生」と呼び、
毎回会えるのを楽しみにするようになっていました。
本格的に土地を探し始めてからは、
気になる土地が見つかるたびに、
深谷さんがわざわざ足を運んでくださいました。
そして細かいところまでチェックし、
良し悪しをはっきりと伝えてくださるので、
優柔不断な私たちは深谷さんに頼りきりでした。
また、設計の森井さんと溝口さんの、
おっとりとした口調で鋭い意見をやりとりするのが、
お二人の柔らかい雰囲気と相まって、
見ているのが楽しかったです。

希望がかたちになっていく

私たちの考える予算では、コスモの家は
無理なのかも・・・。
一時はそうあきらめそうになったこともありました。
また、こちらの要望と予算が折り合わず、
どうなるのかな・・・と心から
楽しめない時もありました。
ですが、気がつけば私たちの希望に添った
プランになっていて、いろんなアイデアから
どんどん形になっていくのを見るのが面白かったです。

家づくりから得たもの

軽い気持ちで始めた家づくり。
何のプランもなかった私たちでしたが、
コスモホームのスタッフの方々のおかげで、
ここまでたどり着くことができました。
打ち合わせは基本的に、
休日しかできないということや、
娘たちも常に一緒、
ということでご迷惑をおかけしたと思います。
それでもいつも快く対応してくださって、
ありがとうございました。
子どもがまだ小さいので、家族の将来像やプランは正直、
真剣に考えたことがなかったのですが、
家づくりを通して改めて考えたり、
話し合う時間をもつことができ、良かったと感じています。

その他のお客様の声はこちら

お気軽にお問い合わせください

telメールからのお問い合わせarr

copyright Copyright© 2020 コスモホーム. All Rights Reserved.