家づくりストーリー

公園ビューテラス

真剣な想い

結婚して暮らし始めた2LDKのアパートは、賃貸の割にゆったりとした間取りで、1階のため子供と外出したり、買い物して帰ってきた時にも便利でそこまで不満はありませんでした。ただ、今後もずっと家賃を払い続けなければならないことや、子供が増えたらさすがに手狭になることを考えると、数年以内には自分たちの家を持ちたいなと思っていました。
 
そんな時、近所に「ゆったりした4LDK、1階角部屋、庭付き、なのに安い」という夢のような中古マンションを発見!マンションはあまり選択肢になかったのですが、この条件に夫婦ともテンションが上がり、すぐに不動産屋に話を聞きに行きました。しかし、内見当日に不動産屋から「午前中内見した方が申し込みされました。」との連絡が。かなりショックでしたが、このことが家のことを真剣に考えるキッカケになりました。
 

こんな暮らしがしたい

高浜という土地柄中古マンションは数が少ないので諦めて、戸建てで考えようと別の不動産屋に。予算を伝えると建売りを提案されましたが、せっかく戸建てに住むのであれば自分たちの好きにしたいという思いもあり、注文住宅にしぼって考えることにしました。
 
そんな時、以前から気になっていた私の地元(豊川市)の工務店に資料請求してみたところ、「高浜市だと施工エリア外になるので、当社ではお受けできないのですが、おすすめの工務店があるので紹介しましょうか?」との連絡が。エリアが違うとはいえ同業者を紹介するなんてすごいなあと思っていたところ、紹介されたのがコスモホームでした。早速ホームページを見てみると、シンプルだけどかっこいい外観、植栽と家との一体感、木をふんだんに使った内装、自然の力を取り入れた換気システム等々惹かれる点がたくさんありました。元々、木の家がいいなとは思っていましたが、具体的にどんな家を建てたいのかがはっきりしていませんでした。でも、コスモホームの家や家に対する考え方を見て「そうそう、こんな家でこんな暮らしがしてみたかったんだ!」と自分たちの望む暮らしのイメージが具体化した気がしました。
 
気になるとすぐに行動したくなる私は、早速コスモホームのモデルハウス見学を予約。そこで担当してくださったのが梅村さんでした。モデルハウスに入ると木の香りがして、小さいながらも必要十分な間取りや3階の秘密基地のような空間に主人もテンションが上がっていました。
 
注文住宅を建てたいと思いつつも、将来(退職後)は主人の実家に戻らなくてはいけないこと、転勤があるかもしれないことが引っかかって踏み切れずにいた私たちに、「子供時代をどんな家で過ごすかってとても大切ですよ。」と梅村さん。こんな家で子育てできたら子供ものびのび育ちそうだなあ、と感じ心配な点もありましたが前向きに考えていくことになりました。
 

ワクワクする土地

そこからは完成見学会、OB邸訪問、住まい教室、植栽ツアー等ありとあらゆるイベントに参加しました。特にOBさんのお宅では、コスモの家の住み心地や暮らしぶりを見聞きできてとても参考になりました。また、OBさんとコスモホームの方が気さくに話しているのを見て、この会社なら家を建てた後も良い関係が築けそうだなと感じました。
 
コスモのイベントに参加するのと同時に土地探しを始めた私たち。まずは高浜市内で探しましたが、駅まで徒歩圏内で50坪前後となると思ったより価格が高く、これではコスモの家を建てたら予算オーバーになる!と思いエリアを碧南市まで広げることにしました。碧南ではいくつか検討した土地がありましたが、目の前が公園で利便性も良くて予算内という今回の土地が一番気になったので、梅村さんと森井さんに現地を見てもらいました。東西に細長い土地で南北にはすでに家が建っていたので日当たりが心配でしたが、2階をLDKにすれば大丈夫とのアドバイスをいただき、決めることができました。ここなら2階のLDKから公園の木々が眺められるし、LDKにデッキをつなげたらBBQも楽しめそう・・・想像するだけでワクワクしたのを覚えています。
 
私の心はコスモホームにほぼ決まっていたのですが、他社も見てみないと決められないという主人の意見もあり、以前に何度かモデルハウスを見に行ったことのある某ログハウスメーカーに、検討している土地があると相談しました。しかし規格があるので私たちの検討している細長い土地では希望の間取りにできないことがわかり、最終的にコスモホームにお願いすることにしました。
 

形になっていく我が家

設計の打合せではやりたいことを全て森井さんに伝えてうまくまとめていただきました。特にLDKに畳の小上がりを設けるかは予算との兼ね合いもあり迷いましたが、建築現場で小上がりが出来上がってくるのを見ると採用して良かったなと感じました。また、森井さんの提案で小上がりに天窓を付けたのも大正解!!南側に窓が少ない我が家ですが、天窓のおかげでLDKが明るくなりました。
 
長時間の打合せでは子供がぐずって大変なこともありましたが、いつも榊原さんが相手をしてくれたので順調に進めることができました。その場で決めきれないことも「ゆっくり考えてくれればいいですよ。」と優しくいってくださったのでじっくり考えることができました。また、工程も私の出産や里帰りの時期を考慮して組んでいただいたので、上棟式には下の子を抱っこしながら参加することができて良い思い出になりました。
 
今は現場に行って家が出来上がっていく様子を見るのが毎週末の我が家のレジャーになっています(笑)。現場では大工さんや職人さんが気さくに声をかけてくださり、「コスモの家は暖かいよ―。」とか「静かで良い場所だね。」と言っていただけたので、やっぱりこの土地、コスモの家に決めて良かったなあと感じました。
 

新しい暮らし

2人目が9月に生まれて4人家族になった私たち。これからは、家の中でもデッキでも目の前の公園でも思う存分走り回る子供たちの姿を見るのが楽しみです。今まではアパートだから・・・と諦めていたDIYにも挑戦したいし、友人を招いてデッキでBBQもしてみたい・・・と、この家で始まる新しい暮らしにワクワクしています。家づくりを考え始めて約1年。あっという間に時間が過ぎていきましたが、家族のこと、子育てのこと、これからの暮らしのことを考える良い機会になりました。
 
いろいろと相談にのっていただき、その明るさで背中を押してくださった梅村さん、さすがプロ!!という提案をしてくださった森井さん、わかりやすく丁寧な説明をしてくださった榊原さん、イベントに参加すると気さくに声をかけてくださったスタッフの皆さん、丁寧な仕事ぶりの職人さん。家づくりに関わってくださった全ての皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

コメントする

お問い合わせはこちらから

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス