家づくりストーリー

薪ストーブライフ

強い想い夫と結婚して、社宅に住むようになりました。
社宅だから家賃は安いけれど、不便なところもたくさん。洗濯機は外にしか置けないし、お風呂にはシャワーがついていない、おまけにキッキンの調理場には西向きに大きな窓がついているので、夏場は西日に焼けながら汗ダラダラで料理しなければいけない…
子供が生まれてから、より一層不便な所が目につくようになり、その頃から強く家が欲しいと思うようになりました。

理想の家ある日の休日、テレビで見たカフェに行ってみようと夫と出かける事に…待ち時間があったので目の前にあったモデルハウスにでも入ろうかとなったのが、コスモホームさんとの出逢いでした。

外観はシンプルでコンパクトな感じでしたが、中に入ると開放感があり、とても居心地の良い空間が広がっていました。木の良い香り、大きな窓、収納豊富なキッキン。どれをとっても素敵で、まさに理想の家だなと思いました。

出会いから3年経ちその時、私たちに声を掛けてくれたのが梅村さんです。まだ、本当に家を建てるかも分からない私たちなのに、親身になって話を聞いていただき説明してくれたその姿に、とても好感が持てました。

それからは、見学会に参加させてもらったりDMを見て妄想を膨らませたり。ただ、コスモホームで建てたいという強い気持ちはあったものの、具体的な話はお互いする事なく気付けばモデルハウスへお邪魔してから3年もの月日が経っていました。

ケーキのような土地そんなある日、夫が突然「土地を探そう!」と言い出しました。急にどうしたと思い、話を聞くと、「俺も今年、35歳になるしローンを組めるのもギリギリの年齢だと思うから、家を建てよう。」その言葉を聞いて、私は「やったー!」と心の中でガッツポーズ!!
さっそく、ネットで土地情報を探しながらコスモさんに相談しに行きました。梅村さんに資金計画を作っていただき、土地もいくつか探してもらいました。その中で、三角形のケーキのような形の土地が気になりました。近くに公園もあるし、実家のすぐそばだし、値段も安い!すぐに、ここだと決め、さっそく動き出しました。

楽しい時間そこからは、トントン拍子に事が進み、いよいよ建物の打合せへ。予算や将来の事を考えた結果、何度も何度も森井さんにプランを変更してもらいました。どんな時も嫌な顔一つせず、私たちの話を聞いていただき、素晴らしいアイデアを提案してくれた森井さんに本当に感謝しています。榊原さんにも無理なお願いを何度もしてしまいましたが、「出来ません」と断るのではなく「では、こういうのはどうですか?」と提案していだだき、とても嬉しかったです。

打合せは考えることがたくさんあり、悩む事も多かったけれど、お二人のおかげでとてもワクワクする時間を過ごす事が出来たと思います。

私たちの暮らし長年の夢だった、自分たちの家が着々と出来上がってくるのを見て、感動でいっぱいです。

今まで私たちの家づくりに携わってくださった皆様、本当にありがとうございました。これから、新しい家でBBQをしたり、趣味に没頭したり、みんなでゴロゴロしたりするのが今から本当に楽しみです。

コメントする

お問い合わせはこちらから

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス