スタッフブログ

あかりの楽しみ方

こんにちは!山崎です。

11月に入り、だんだんと日が短くなってきましたね。
やっと秋らしい気温になってきて、四季の移り変わりを味わっています。

 

今日は木の家で味わう、あかりの楽しみ方について。

日の長さが変わると、暮らしの中の楽しみ方も変化します。

こちらは17時半頃のモデルハウス。

 

春〜夏は明るい時間に就業時間が終わるので、
私たちはなかなかこの雰囲気を味わえませんが、
秋〜冬はこの夜景を毎日楽しめます。

 

日が短くなった分、電気をつける時間が増え、
あかりのありがたさや気持ち良さ、光の強さや弱さの調節をして楽しんだり、
木の家の温かさを更に感じられます。

あかりは同じでも照らす場所によって、感じる光の色が変わるので
木の家はこんな風に黄色くあたたかい雰囲気になります!
経年変化でどんどん味わいも感じる色も変わっていきますよ。

 

そして、あかりにもいろんな種類があります。

 

その中で私のおすすめはこちら!
ご存知の方も多いですが、ルイス・ポールセンのトルボーです。

 

素材は乳白のハンドメイドの三層吹きガラス。
ガラスなので、天井にも光が漏れて、お部屋全体を明るくしてくれます!

このガラスの質感とシンプルなデザインがとってもおすすめです。

 

 

限定の琥珀色ガラスのペンダントも素敵な色です。

 

 

モビールやヒンメリを吊るすと、

ゆった〜り動くモビールと影を見て

のんびり過ごす楽しみ方もあります!

 

 

・・・

 

夜のモデルハウスも見学していただけます。

明るい時間に見ていただいた印象とは、また違った楽しみ方ができます。ぜひ、体感しにいらしてください。

 

見学ご希望の方はこちらから

コメントする

お問い合わせはこちらから

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス