スタッフブログ

はじめてのヒンメリづくり

こんにちは!山崎です。最近、台風や雨が多いですね。

昨日もイベント準備の中、降り続く雨に
どうか少しでも被災地に影響がありませんように、と祈るばかりでした。

 

近年の気象の変化に、これからの住宅に求めるもの、土地選びの重要性を見つめ、
それぞれのご家族の理想とする暮らしを一緒に作っていきたいと考えた1日でした。

今日は穏やかな日です。
これまでの危機管理を改めて、穏やかな日のありがたみを感じています。

 

・・・

 

さて本題。

11月3日(日)にとっても楽しいイベントを企画しました!

 

みなさん、ヒンメリってご存知ですか?

 

「光のモビール」とも言われる、フィンランドの伝統的な装飾品です。

 

私は、Bo STYLEでヒンメリ作りのワークショップを開催した時に、
作り方を見学したんですが、麦わらを1本1本、糸で通してつないでいって、
平面から立体にしていくところがとても面白くて、感動したのを覚えています。

 

完成した時の正八面体は、見る角度によって表情が変わり、神秘的でとってもキレイです。

ヒンメリは少しの風で動きが出るので、その動きを見たり、その影を見たり、お部屋にあると楽しいですよ。

そんなヒンメリを作るイベントを11月3日(日)に開催します!

 

 

「はじめてのヒンメリづくり」

日 時:11月3日(日) 13:00~15:00頃 
場 所:イベントルーム
参加費:2,500円(紅茶付) 
定 員:6名
持ち物:よく切れるハサミ、定規(11㎝まで測ることができるもの)

 

カットした麦わらで大中小の◇(正八面体)をひとつずつ作り、お好みの形につなげて仕上げます。当日お持ち帰りいただけます。12本の麦わらに針を通し結び1本の糸でつないだ時、麦わらは平面から立体へと姿を変え、その瞬間驚きと感動が生まれます。気になられていた方はお早めに!皆さまのご応募をお待ちしています。

 

お申し込みはこちらから

 

 

・・・ヒンメリとは・・・

1150年頃フィンランドの田園地方で誕生した、himmel(天)を語源に持ち、飾った場所に幸せを呼び込むという言い伝えがある、冬至祭「Joulu(ヨウル)」の装飾品です。麦わらに糸を通した多面体を自由に繋ぎ合わせた繊細な美しさを持ち、揺れるたびに私達を癒してくれます。「光のモビール」とも呼ばれ映し出される幾何学的な影の美しさは、その空間を柔らかなものにします。

コメントする

お問い合わせはこちらから

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス