スタッフブログ

【住まい教室 構造・工程の話】を開催しました

こんにちは。

住まいづくりアドバイザーの谷口です。

 

昨日は【住まい教室 構造・工程の話】を開催しました。

 

これまで住まい教室は

【設計・プランの話】【ローンの話】の目から鱗の2コースを

月に1回ずつ行っております。

(家づくりやリフォームにご興味のある方に開いております。) 

 

 

コスモホームの構造・工程についてのお話しは、

毎回お見積もり時のタイミングでお話ししていること多いのですが

話を聞いてみたいとのお声が集まりましたので

今回初めての勉強会【住まい教室 構造・工程の話】を

開催することに至りました。

 2013.7.15-2.jpg

講師は、住まいづくりアドバイザーリーダーの深谷です。

 

 

今回の住まい教室に準備した資料はコチラ。

 

 

2013.7.15-1.jpg

 

構造の資料。

気密・空気質測定調査資料。

地盤調査報告書。

地盤品質保証書。

矩計図。

安心住宅瑕疵保証資料。

 

これらの実際の資料の雛形を使い、

ご説明しました。

 

 

そして、その資料とは別に、

土台から一つひとつの工程を写真で追いかけながら

建物が完成していく様子をスライド写真を使い

部材の名称やその工程や工作の意味合いをお話ししました。

 

 

 

たとえば、雨仕舞の写真をピックアップします。

 

2013.7.15-4.jpg

建て方期間の、外壁を貼るまでの間に

折角乾燥させた木材を雨に濡らすことは避けたいところです。

そのために大工が、雨の降るたびにブルーシートでぐるりと囲います。

建て物の周りの敷地にはブルーシートで養生しています。

庭の土を荒らさないことと、

木くずや釘などが落ちて土にめり込むことを防ぐためです。

 

この現場の状態をみて、

受注をもらったことも過去2軒あるほどです。

 

 

 

建物完成見学会やOB交流会ではなかなか見られない

“現場”のお話でしたので

お客様も真剣に聞き入り、

必要なところはしっかりとメモを取られていました。

 

 

 

それとともに、窓の位置や風の取り込みなどについても

設計の段階でバランスよく配置していること。

 

コスモホームのデザインの特徴などもお話ししました。

 2013.6.22.jpg

 

 

その後、モデルハウスへ移動し、

実際に構造の金物工法の部分を見て頂きました。

製本の見方などもご説明し

一軒の家づくりをリアルにイメージしていただきながらの

勉強会になりました。

 

2013.7.15-3.jpg

 

ご参加いただきまして誠にありがとうございます。

家づくりの参考にしていただければ幸いです。

 

 

次回の住まい教室は

728日(日)13301630 【住まい教室 設計・プランの話】

 

83日(土)13301530 【住まい教室 ローンの話】

 

 

たくさんのお申込みお待ちしております。

 

 

つぎのイベントは、

 

岡崎市のO様邸 完成見学会を開催します♪

 

7月20日(土)・21日(日)10:00~17:00です。

 

 

とてもスタイリッシュなデザインのO様邸。

 

緑の見える、心地のいい木の家をぜひ体感しにいらしてくださいませ。

 

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Facebookはじめました。

こちらもよろしくお願いいたします。

コメントする

お問い合わせはこちらから

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス