人と人がふれあう家づくりを

TEL:052-623-5371
menu名古屋の工務店|注文住宅・木の家が得意なコスモホーム ナビゲーションメニュー

HOUSE STORY

家づくりストーリー

名古屋の工務店コスモホームのスタッフブログでは、
お客様と家づくりを行う日常の風景を更新しています。

家づくりストーリー

海と山と暮らす、カフェライフ

家づくりのきっかけ
同棲して三年、結婚して二年が経ちました。
結婚して、この先のことをよく考えるようになりました。
nishiura_7.jpg税金も上がるって話だし。今はアパート暮らし。
この先、高い家賃を払い続けても、もったいないよね?
どうせだったら、子供を授かる前に、
マイホームを建てておくのもいいよね~なんて、話していました。
私は一軒家の願望が強く、絶対に一軒家に住みたいって思う一方、
旦那はそこまで一軒家に憧れもなく、
「まあ、住めればどこでもいいや~」って感じでした。

何気なく、私の両親に、ここ(両親の土地)に家建てるのもいいよね~なんて、
冗談半分で話したところ、両親も冗談半分?で「いいじゃ~ん」って。
でも、それには重大な問題点が・・・
旦那が会社に通うのに遠くなりすぎて、無理なんじゃないか?
夜勤もあるし、通勤大変だよな~って!
結構長い期間、この問題で悩みました。
でも、土地から購入することは全く考えられず、
土地があるってことが、どうしても引けないところでした。

ある日、旦那が「海も近いし、自然もいっぱいな西浦が好きだから、
こんな環境で住みたいし、子供も育てたいな~」っと、覚悟を決めてくれたよう。
こうして私達のマイホーム計画の始まりになりました。

マイホーム計画の始まり
nishiura_6.jpg私には、理想のお家のイメージがいくつかあって、
いろんな本や雑誌を見て、
好きな感じを切り抜いてはファイルに貼って。
これを見せて、こういうお家を
建ててもらえる会社を探そうと始めました。

といっても、大手メーカーは私のイメージと違い、
全く候補にはありませんでした。
いくつかの会社を回ったり、身内の大工さんにもあたったり、
たくさんの見学会などにも何度か参加したのですが、
うまく話はまとまりませんでした。

でも、いくつかの会社を回ったのは決してムダではなく、
よいお勉強をさせてもらえたな~って、今になると思います。


ひとめぼれ
私の勤めている会社が、豊田市にあります。
nishiura_2.jpgいつもは車で行くのですが、
ある日、たまたま自転車で行ってみようと思い、
いつも通らない細道を通って会社まで自転車で行きました。
その途中で、とっても素敵なお家を二軒見つけました。
まさにひとめぼれってやつですね!
これがコスモとの出会い。
思わず、そのお家の前で止まって、
しばらく見ていました(怪しい人ですよね!)
隣同士で多少違うところもあるんですが、
二軒とも同じ会社だろうな~と。
でもでもでもでも、どうやったら、
どこのメーカーか分かる??これは大変。
それから毎日、その家の前の道を通って、
その家を見て出勤して、その家を見て帰宅することになりました。
完全なるファンですね!!

考えた結果、もうこれは直接ピンポンして
nishiura_1.jpg聞く以外方法がないという結論に至り、旦那に相談しました。
どうしても気になるお家があって、ピンポンしようと思う!と。
旦那は最初は冗談な顔をしていましたが、
私の本気さに気付き、好きにしたらいいよとのこと。
早速ピンポンに伺いました。
突然の訪問にも関わらず、とっても親切に教えて頂いて、
コスモホームの資料をいくつか貸してくれました。
優しすぎる~!ますます好きになりました。
それからは、とんとん拍子に事が進み、
深く関わるに連れてコスモホームにますますひかれて、
私の心の中ではすでに決まっていたんですよね!
旦那に胸の内を明かすと、
旦那も気にいったみたいでいいよの一言。

しかし、順調にいったのもここまで。新たな問題は私の両親が反対したこと。
説得するのは大変でした。私達二人だけでは説得できないと思い、
鈴木社長と梅村さんに力を借りました。
私のアパートにも飛んで来て頂いて話を聞いてくれました。
社長の家に対する熱い思いを聞いた両親は安心したようで、私達の悩みも吹っ飛びました。
あの日の社長の心強さは一生忘れません。

いよいよ
nishiura_8.jpgいよいよ申し込んで、打ち合わせが始まりました。
そこからは、スムーズな打ち合わせで、私達の理想を全て話して、
それをうまく森井さんと溝口さんが形にしてくれました。
タイルが大好きだからあらゆる所に取り入れていただきました。

大手の大手の会社で建てた友人の話を聞くと、打合せは分厚い資料から、
これにする、あれにすると、見れば見るほど決められないで、
打合せはかなり体力使うんだよ~って聞いていたので覚悟していたものの、
コスモさんはとりあえず、コスモさんのおすすめをいくつか見せて頂いて、
そこから選ぶ感じでした。
なので、分厚い資料を見ることもありませんでした。
もちろん、もとから自分はこれと決めているものは極力取り入れて頂きました。
なので、思ったよりも体力は使わなかったです。
むしろ、自分の理想をたくさん話せて、とっても楽しかったです。

これから
nishiura_10.jpgいよいよマイホームの出来上がり!
私達のお家なんだ~!って実感。

これからは、晴れた日にデッキでお昼ご飯食べて、
海を見ながらハンモックでユラユラ~!
大好きなお菓子を作って、お友達を招待して、
バイクガレー
ジでバイクを磨いて、
庭には、たくさんお花を植えよう!
これから先、この家でやりたい事が
たくさんあるんですよね~!もうワクワクしちゃう。


さいごに
nishiura_4.jpg今まで、たくさんの方に力を借りて私達の家を建てる事が出来ました。
おおらかでアクティブな鈴木社長(また潮干狩りしましょうね)、
いつも私達の側で、親身に話を聞いてくれた梅村さん(梅村さん無しでは、
ここまでこれなかったくらい安心感と信頼感がありました)、
私達の想いを受け止めてくれた森井さん、
溝口さん(毎回打合せが楽しみでしょうがなかったですよ)、
会うたびに笑わせてくれる石原さん。
寒い季節の中、事故もなく家を作り上げてくれた大工さん。
突然のピンポンにも親切にしてくれたOBの皆様方。
見学会でコスモホームの皆さんは、
いつも温かく話しかけてくれて、いい人たちばかりです。
改めて。携わって頂いた皆様のおかげで出来上がりました。
これから先も末永いお付き合いをよろしくお願いします。

よくあるご質問 イベント情報はこちら コスモホームの想い コスモホームのスタイル