人と人がふれあう家づくりを

TEL:052-623-5371
menu名古屋の工務店|注文住宅・木の家が得意なコスモホーム ナビゲーションメニュー

HOUSE STORY

家づくりストーリー

名古屋の工務店コスモホームのスタッフブログでは、
お客様と家づくりを行う日常の風景を更新しています。

家づくりストーリー

森と対話する、“ここちいい”を追求した家

そうだ!家を建てよう!!
結婚して1年半、アパートでの生活は2人なら快適でした。
息子が生まれてからも、狭いアパートは子どもに目が届きやすく、
minori_4.jpg子育てしやすいというメリットはありました。
でもその半面、日に日に活発になる息子にもっと広々としたところで
走り回らせてあげたいという想いが強くなっていきました。

また自分たちらしくもっとゆったりと暮らしたいという想いがある中で、
偶然一目ぼれの土地との出会いがありました。
まだコスモと出会う前の話です。

とても見晴らしがよく、目の前には豊かな緑が広がっていたのですが、
台形の変形地で、斜面の上にある土地だったため、
ずいぶんと購入するのに悩みました。
でも、今思えばこの土地の購入が
コスモとの出会いの序章だったのかもしれません。
土地が決まってからは、いよいよ家づくりに向けて本格的に動き出しました。



出会いは誕生日
コスモと出会うまでに、大手ハウスメーカーや地域の工務店などをいろいろまわりました。
ある工務店では契約寸前まで話が進みましたが、
minori_8.jpg夫婦共にいまひとつしっくりこないものがありました。
そんな折、大量に家づくりの本を買い込み、
夜な夜なインターネットで家のことを調べていく中で、
鹿児島のシンケンスタイルのモイスの家を発見。
当初、建てたいと思い描いていた家とは
まったく異なるものだったのに、
なんとなく惹かれるものがありました。

そこからコスモにたどりつくのはあっという間でした。
初めて話を聞きに伺ったのは、
ちょうど私の誕生日の夕方でした。
梅村さんと深谷さんが出迎えてくれたのですが、
私たち家族の暮らしを考え、
しっかりと向き合ってくれようとしていると直感しました。
そのことが何よりのプレゼントでした。
そしてモデルハウスに入った時の落ち着く感じと、しっくりくる感じは今でも覚えています。

まいどまいどの見学会とOB会
コスモと出会ってから、本当にたくさんの完成見学会やOB会に参加させていただきました。
どの家も、まいどまいど新鮮な発見と驚きがあり、
minori_1.JPG行くたびに「このアイデアいただき!」と
思えるものに出会えました。
でも、どの家にも共通することがありました。
それは居心地の良さです。
あの独特な感じはいったい何なのでしょうか?ナゾです。

そして、まいどまいどコスモの家にお邪魔するたびに、
特に3階で息子は大はしゃぎをしていました。
子どもはきっと直感的に
居心地のいいところがわかるんでしょうね。
「やっぱり家を建てるならここだ!」と感じた瞬間でした。

いよいよスタート!!
コスモで建てようとほぼ決めた段階で、
社長さんと梅村さんにはじめて土地を見に来ていただきました。
三重県の中勢地区にしてはめずらしく大雪で、一面銀世界でした。
minori_7.jpg頭に雪が降りかかる中、太陽の向きをはかったり、
土地をみていただいた後、喫茶店ではじめてプランを
書いてもらった時のワクワク感は今でも忘れません。

そして設計契約の日、
当時考えていた案と大量の資料をたずさえて
「わたしたちの家のイメージはこうなんです!」
と語ること小一時間。
その間じっくりと話を受け止めて聞いてくれた
社長さんが一言。
「家はシンプルがいいですよ」

凝り固まっていた家づくりの考えが、
いい意味で解きほぐされました。
あれだけ見事に自分の考え方が変わる体験は久しぶりでした。

大切なのは「家」ではなくて、そこで作り上げる「暮らし」なんだという
コスモの信念がストンと心に落ちました。やられました。

まいどまいどの打合せ
打ち合わせはまいどまいど超長時間でした。
minori_2.jpg朝10時スタートで、気づけば夕方ということも
決して特別なことではありませんでした。
もう普通の紅茶を飲めなくなるぐらい、
美味しい紅茶をたくさんいただきました。ごちそうさまでした。
そして何より私たちのわがままな意見や
ぶしつけな質問に対してもまったく嫌な顔ひとつせず、
とことん誠実に向き合ってくれた
森井さんと榊原さんのお人柄に感謝です。

独特のワールドを持つ森井さんと、
なんでも話しやすい榊原さんの絶妙なコンビは、
いつも我が家の食卓の話題でした。
本当にありがとうございました。

まいどまいどの施工現場
施工期間中、かなりの頻度で現場に出没しました。
minori_3.jpg丁寧な基礎工事、一気に立ち上がっていく棟上げ、
足場で隠された全貌、その中で行われる丁寧で緻密な仕事。
そのすべてにまいどまいど感動していました。
でも、現場に顔を出すたびに
気づく職人さんの人柄が何よりも印象的でした。

建て方が終わってしまうとき、造作が終わってしまうとき、
嬉しさと同時に寂しさもありました。
そんな気持ちにさせてくれる現場でした。

家のできあがりの結果も大事だけれど、
できあがる過程もやっぱり大切だと痛感しました。
どんな人が作ってくれるのかということは、
家づくりの中で重視していたことでしたが、コスモで正解でした!
石原さんをはじめとして、暑い中、遠い現場に足を運んでいただいた職人の皆さんに本当に感
謝です。

仲間入り
いつも熱心で仕事を楽しんでいるコスモの皆さん、
minori_5.jpgそしてみんな穏やかで人柄のいいOBの方々。
また同じ時期に家づくりをすすめてきたHさん。
畳でお世話になるIさん。
私たちはそんな皆さんと同じ
コスモファミリ―になれることがとても嬉しいです!
これからもよろしくお願いします。
私たちはこれから家と一緒に
成長していけるような暮らしをしていきたいと思います。

ー我が家の家づくりの極意ー
1.気になったことや、わからないことは臆せず尋ねる!
2.妥協じゃなく納得を!
3.自分でも調べる!
4.あとは信頼して任せる!
5.家づくりを楽しむ!

よくあるご質問 イベント情報はこちら コスモホームの想い コスモホームのスタイル