人と人がふれあう家づくりを

TEL:052-623-5371
menu名古屋の工務店|注文住宅・木の家が得意なコスモホーム ナビゲーションメニュー

HOUSE STORY

家づくりストーリー

名古屋の工務店コスモホームのスタッフブログでは、
お客様と家づくりを行う日常の風景を更新しています。

家づくりストーリー

街なかでのびのび、朝日に開く家

家を建てようminato_3.JPG約2年前に結婚。戸建てかマンション、どちらを買うか迷っていたので、
新婚生活は賃貸マンションの生活でした。
上下左右の騒音および子どもの泣き声も心配。
7階は風が強く、布団もろくに干せない。
エレベーターも気持ち悪い。
子どものことを考えると快適で自然に安全な家が必要となりました。
いずれ一戸建てを持ちたいという2人の夢もあり、
子どもを授かったことをきっかけに
一戸建てを建てる話を進めることとなりました。

コスモホームとの出逢いminato_5.jpg「家を建てる」というものの、何から始めてよいのか
戸惑いと不安からのスタートでした。
とりあえず何件か住宅会社を訪ね、
実際の建物見学や話を聞いたりの繰り返し。
そんな中、親戚が関わるコスモホームへ、
遊びがてら見学も兼ねて、
何かヒントを得られるのではと思い、
話を聞きに行きました。
なんとなくイメージが湧いたものの、コスモの家は正直、
妻が理想としている建物とはほど遠い様子で
一旦検討する事に・・・。
いろいろ見てきた中で、他の分譲住宅や
大手のハウスメーカーとは違い、
コスモの展示会には何度も足を運びました。

全てが飽きのこない立体的な空間だったのが大変魅力的でした。
比較的早く決めることができたのはコスモの人達の親切で丁寧な人柄も一つの要因です。

打合せ、見学を重ね、こだわりの家にminato_4.jpg白を基調にしたいという、
妻の希望から内装に白をくさん取り入れて頂きました。
また、子どもが伸び伸びと走り回って生活できるリビングや、
将来のための和室を無理を言って追加して頂いたり、
キッチンの材質、お風呂の空間、
どれも細かく打合せを重ねました。
たくさんのわがままを聞き入れて頂き、
いつも営業時間ギリギリの飛び入りにも関わらず、
森井さん、溝口さんは丁寧にイメージが湧きやすいように
提案して下さった事に感謝しています。

一つ決まるごとに喜びを感じ、
理想のものが少しずつ出来ていく過程を楽しみながら、
打合せに足を運びました。
また、資金計画の面では、深谷さんからしっかりとした
提案とアドバイスをして頂いたので納得、
安心して話を進めることができました。

社長から建物以外に家具や食器などの提案もして頂き、
新しい生活のイメージがだんだん湧いてきました。

これからの暮らしminato_1.JPG白を基調にした、明るくて開放的なリビングに
雰囲気のある和室、そして、ウッドデッキ。
広々としたお風呂に大きなウォークインクローゼット。
将来の子供部屋までありとあらゆる全ての空間が
2人の希望通りとなり、満足のいく形となりました。

これからここで、
子どもと伸び伸びと居心地良く生活できるんだ!
と思うと楽しみでなりません。
木の匂いに囲まれ、贅沢な時間を過ごすこととなるでしょう。
minato_2.JPG家ができるまで、
何度も何度もコスモの人達に容などの変更をして、
ご迷惑をかけたと思いますが、

嫌な顔一つせず対応していただきました。

家は購入したら終わりではないと思います。

今後たくさんの家や生活に対する疑問や不安が出てきたら、
コスモの人達に相談していくつもりです。

親切で丁寧なコスモの人達がついていると思うと安心できます。

各種イベントにも参加していきたいと思います。

よくあるご質問 イベント情報はこちら コスモホームの想い コスモホームのスタイル