人と人がふれあう家づくりを

TEL:052-623-5371
menu名古屋の工務店|注文住宅・木の家が得意なコスモホーム ナビゲーションメニュー

HOUSE STORY

家づくりストーリー

名古屋の工務店コスモホームのスタッフブログでは、
お客様と家づくりを行う日常の風景を更新しています。

家づくりストーリー

バルコニーから広がる暮らし術

やっぱり一軒家
3歳の長女が小学校に入る前には、
今の賃貸マンションを引っ越して地元を作ってあげたいと考えていた。

なんとなく考えていた中古マンションを買って
mr_1.jpgリノベーションする方向で初めて不動産屋に行く。
初日は予算に合いそうな所を3~4件見せてもらうが、
将来のことをもう一度考えてみる・・・

お手頃な築三〇年以内の物件を購入して、
そこそこなリノベーションをしたところで
どれだけ住めるのだろうか。
(考えるのが遅いという・・・)

その時考えて、新しくマンションを購入??
いやいや、やっぱりずーっと住める家が欲しい!
そして自己判断で私たちには絶対無理だと、
他人事のように思っていた一軒家を考えるように!
二度目の不動産屋でやっぱり土地探します!という。
(建て売りには全く興味なし)

運命の出会い
一度思いつくと突進してしまう性格なので、
mr_3.jpg早速、家の本を買いあさり、勉強し、
さらに建築士&工務店に勤める友人夫婦に相談!!
良さげな土地があって迷っていること、
建てるなら化学物質の匂いがする家は嫌だとか、
無垢の床がいいなど、とにかく子供たちが
のびのび過ごせるように
自然素材にこだわりたいと伝える。
それならコスモホームに一度行ってみては?
と教えてもらう!

これが運命の出会いでした。さっそく検索。
なんだか良さそう!HPもかわいい!
そしてなんと明日見学会があるという!
これは行くでしょう!


ここに住みたい
mr_4.jpg見学会で対応してくれたのが深谷さんでした。
すごく話しやすくって、実は気になってる土地があることを伝えると、
工務店から近いので今日見てきますよ~と。
正直、工務店の場所さえ知らなかった私たちのために
行ってくれたのはびっくりしました。

ぜひ、モデルハウスも見てください!と言われ、もちろん行ってみることに。
モデルハウスに入ってビックリ!!!何!この空間!!気持ちいいな~!
子供も楽しそうに家中をぐるぐるしだし、すごく印象に残りました!

それから何度か見学会に足を運ばせていただき、住まい教室にも参加。
コスモホームさんのことをどんどん吸収していきました!
担当の深谷さんと旦那さんは歳も近く、偶然共通の友人もいて、
なお、親近感が!


私たちの暮らし方
3歳と1歳の子どもを連れての打ち合わせでは
森井さんや溝口さんにご迷惑をおかけしました。
いつも時間どおりには終わらず、なかなか決まらなかったり、
一度決まったことの変更があったりと、
特に溝口さんにはご迷惑をおかけしたかと思います。
本当にありがとうございました。

コスモホームのスタッフさんは皆さんフレンドリーで、
私たちのわがままにすべて応えてもらえたと思います。
きっと、一番電話やメールをしたのでは・・・(笑)
これからも、末永くよろしくお願い致します!


階段の家
mr_5.jpg生まれてからずっと賃貸マンション暮らしの娘は、
モデルハウスのことを「階段の家」と呼び、
最初は怖がっていた階段も
今はこっちが心配になるくらい
スムーズに登れるように。
新しい「階段の家」への引越しが楽しみだそうです。

家を建てたことがゴールではなく、
子どもたちと共にその時々暮らしやすいよう
いろいろと手を加えながら一緒に成長していければ。

よくあるご質問 イベント情報はこちら コスモホームの想い コスモホームのスタイル