人と人がふれあう家づくりを

TEL:052-623-5371
menu名古屋の工務店|注文住宅・木の家が得意なコスモホーム ナビゲーションメニュー

housestyle

家づくり

名古屋の工務店コスモホームのスタッフブログでは、
お客様と家づくりを行う日常の風景を更新しています。

敷地を読むということ

こんばんは。住まいづくりアドバイザーの谷口です。

 

本日は、お客様のK様と一緒に東浦の土地を見ながら

さまざまなお話をしてきました。

 

土地についてしっかりと、詳しくお話をするために、

代表の鈴木をはじめ、不動産のNさんと

先輩の梅村さんにも入っていただいてのご案内でした。

 

 

2012.7.5-1.jpg

 

 

ここの土地でしたら、

太陽高度はこのようになります。

冬でしたらこのライン上に軌道を通りますから、

冬でもきちんと日が入りますよ!

など、土地の説明をしている様子です。

 

この土地って良い土地なんだろうか、

よくわからないな、とお悩みでいらしたらお気軽にご相談ください。

 

ご希望がありましたら一緒に現地に行き、

どこを見て判断していくのか、

敷地を読むポイントをご説明させていただきます!

 

そして、

家づくりの参考にしていただけたら幸いです。

 

 

 

K様から電磁波が気になる、と聞いておりましたので

早速、電力会社の方を呼んで測定してもらいました。

 

電磁波の説明と、機械の説明。

 

 

2012.7.5-3.jpg

電磁波はこのような機械で測定するのです。

 

 

 

 

 

 

 

2012.7.5-2.jpg

 

自分で測ってみて、数値を確かめます。

 

 ・鉄塔からの距離が遠くなるほど小さくなります。

 

 ・電磁波は遠くの鉄塔からの数値と

  近くの電信柱からの数値が合わさって数値がでてきます。

 

・夏には電気使用量が多いため、電磁波は多くなります。

 

など、現状についてのお話を聞きました。

 

 

お客様がいい家をつくってもらい、

価値のある、心地の良い暮らしをしていただきたいので、

土地選びにも真剣に、

納得いくまでひとつひとつ悩む種をクリアし

選んでいただきたいと思っております。

 

家族みんなが笑顔で、

和やかに暮らせる家を建てて頂くためのサポートを

精いっぱいさせて頂きます。

 

土地に関してお悩みの方がいらっしゃいましたら、

お気軽にご連絡くださいね。

 

 

また、今週末には緑区鳴海で見学会がございますので、

家を見ながら、ご相談やお悩みのことがあれば

そのときにでもお聞かせてください。

 

皆様の見学会の参加お申込みを

お待ちしております。

 

 

2012年07月05日
よくあるご質問 イベント情報はこちら コスモホームの想い コスモホームのスタイル