家づくりストーリー

眺めと森の息吹を堪能 家族の距離を縮める広すぎない家

想いは“木の家” 
結婚して15年、2人の子供も大きくなり、
jitinsaita.jpgずっと4人で生活してきた団地での暮らしも少しずつ
せまさ、不便さを感じるようになり始めました。
その頃、近所で区画整理が始まりました。
土地の開発が進む中で、少しずつ「家を建てたい」と思うようになり、
住宅展示場などを転々と「あれがいい、これがいい」
と言いながらいろいろ見て回りました。
そして「こんな家がいいね」と夫婦でいつも意見が合うのが、
木をたくさん使っている家でした。

出会えてよかった
そんなおり、とある建設会社のモデルルームを見学した帰り道、
keiyakuta.jpg目の前にやけに存在感のある家が飛び込んできました。
まだ完成途中のその家、大工さんがいろいろ見回りながら
最後の仕上げをしているところだったのでしょうか。
あまりにも気になって聞いたところ、
私たちが住んでいる緑区にあるコスモホームの家だと知り、
早速帰り道にコスモホームに立ち寄り、案内をいただきました。
いま思い出すと、あの時本当に声をかけてよかったと思います。

住まい手の声を聞いて
その後、ローンや家の勉強会、
そして見学会などに参加させていただきました。
建てるならコスモホームで、と気持ちが固まるのに
時間はかかりませんでした。
決定的だったのは、豊田のOB宅へ訪問させていただいた機会です。
やはり実際に住まわれている空間を拝見させていただき、
木の味わいや、照明の雰囲気など今後の家づくりの参考になりました。
なによりも、本当にうれしそうに案内をしてくれる
オーナーさんの表情が印象に残りました。
その節は大変お世話になり、ありがとうございました。

ありがとう
土地探しで悩んでいたとき、
joutouta.jpgいろいろお世話をしていただいた梅村さん、
ありがとうございました。
そして森井さんの熱心な話、梅村さんの笑顔に癒され、
溝口さんと森井さんとのやりとり・・・
楽しく打ち合わせができました。
着工してからは、ドキドキ・ワクワクしながらも、
「早く完成しないかな」と待ち遠しく毎日が過ぎていきました。
工事監督の椙江さん、現場では細かな対応をしていただき、
ありがとうございました。

これからの暮らし方
念願の緑豊かなこの場所に、
hikiwatasita.jpgようやく私たちの夢と想いがこもった家が完成しました。
家族仲良く、そして時には友人を大勢呼んで、
これからの暮らしを楽しんでいきたいと思います。
コスモホームのスタッフの皆さま、
今後もアフターメンテナンスを含めた暮らしのサポートを、
今までと変わらないスタイルでして頂けたら、と思います。
末永いお付き合いを、よろしくお願い致します。

コメントする

お問い合わせはこちらから

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス