人と人がふれあう家づくりを

TEL:052-623-5371
menu名古屋の工務店|注文住宅・木の家が得意なコスモホーム ナビゲーションメニュー

HOUSE STORY

家づくりストーリー

名古屋の工務店コスモホームのスタッフブログでは、
お客様と家づくりを行う日常の風景を更新しています。

家づくりストーリー

坂の上に建つ醍醐味と目的をしっかり持たせた空間から成る家

きっかけ
結婚して暮らし始めた住まいは築30年の団地。
jitinsaifu.jpg長く住むつもりはなかったけど、
駅から近く、眺望も抜群。
風通しも良く、狭くて古い事に目をつぶれば
とても便利で、気がつけば10年たっていました。

一方で、私は昔から家を建ててみたいという思いがあり、
「何かきっかけがないと、このままここに
住み続けることになるのでは!? 
でも、せっかく建てて住むなら
あまり先延ばしにしてはもったいない! 」
という思いがフツフツとわいてきて、
まったく家に興味のない主人を横目に
土地探しを細々と始めたのでした。

見学会を巡って
コスモホームを知ったのはさかのぼること5年くらい前。
学生のころ関西にいた私は
OMソーラー住宅を何件か見る機会があり、
大きな空間や自然素材の仕上げ、
太陽熱利用のコンセプトに興味をもっていました。

そこで、建てる予定も全くないにもかかわらず、
名古屋市近辺にあるOM住宅を扱う工務店の見学会を
一人であちこちのぞきに行っていました。
他の工務店も木などの自然素材を使うなど、
最初は大きな違いがわかりにくかったけれど、
何回か見学会に参加して、
外観のプロポーションや間取りのとり方、
室内での雰囲気が、他とは違うなぁと思うようになり、
建てるならコスモホームかな、
となんとなく考えるようになっていました。

同じ土地はない
土地の購入のしかたさえも
joutoufu.jpg全くわからない状態で始めた土地探し。
不動産屋さんに情報提供の依頼をする一方で、
せっせとネットでチェックしては現地を歩き、
またチェックの繰り返し。
初めに気に入った土地に出会った時は、
コスモホームに相談しつつも呑気に構えていたんです。
そうしたら他の人にもっていかれてしまいました。

土地というものは一つしかなく、
同じものはないんだということを改めて実感。
この経験を活かし、次にいい土地に出会ったら
速攻行動に移すぞ! と決めていました。
そしてその頃に出会ったのが今の土地。
少し狭いけど立地もよく、公園に面していて、
結果的には最後にいい出会いに恵まれたと思います。
興味のなかった主人もここならと納得。
大きな屋根裏空間に惹かれ
コスモさんにお願いすることも了承してくれました。

こだわり
契約後の見学会やOB宅訪問は夫婦で参加し、
genbautifu.jpg出来上がりのイメージをつかんでいきました。
写真やカタログだけでなく、
実際に建っている空間で感じるスケール感は
非常に参考になりました。
初めは乗り気でなかった主人も、
照明の打ち合わせでは実際の明るさを見るために
電球を買いに走ったり、
現場に入ってからも吹き抜けの大きさにこだわり
変更をお願いしたりと、気がつけば私よりこだわりが!? 
なんてことになってきました。
 
 

ここからがスタート
時間をかけ、生活をイメージしながら家を建てましたが、
hikiwatasifu.jpgやはり今はまだ家は器でしかないと思います。
しっかり打ち合わせをして建てたとしても
完璧ではありません。
そこに暮らしがあり、手をかけていくことで
初めて我が家として愛着がわいてくるのでしょう。

ただし、それもベースがあってのことだと思います。
数ある注文住宅の中でベースの合う会社をみつけたら、
そことの信頼関係を築いて進めていくことが
大事だと思います。
もしそれが、コスモホームだったとしたら、
きっと応えてくれると思いますよ。

よくあるご質問 イベント情報はこちら コスモホームの想い コスモホームのスタイル