家づくりストーリー

暮らしに“ほどよい”家

コスモを知る
jitinsaiya.jpg結婚後、「今から3年目には賃貸から卒業してマイホーム!」と考えてはいたものの・・
これといって具体的にどうしたいかも決まっておらず、
計画も「3年目~」から「いつかはマイホーム。」に変更になっていました。
そんなある日、妻が職場の友人の家に遊びに行き、
コスモさん以外のメーカーですがソーラーの家の心地よさを体感。
さらに友人より環境に合った家づくりができることと、
外観のデザインも私達夫婦に合っているのではとコスモホームを勧められました。
この時初めて私達の頭に「コスモホーム」の名が刻まれました。

なんとなくコスモ
なんとなくコスモのHPを見て資料請求。
私は「黒い家ってかっこいいな」くらいにしか思いませんでしたが、
細部まで目を通した妻に、とりあえず「設計の話」を聞きに行こうと急かされ、
住まい教室「設計・プランの話」に参加したのが、私達のコスモデビューでした。

教室で鈴木社長からコスモタイルを学び、今までの自分の家づくりの常識とのギャップに衝撃を受け、
これは現地・現物・現認を是非せねば!と完成見学会への参加を決めたのでした。

やっぱりコスモ
view.jpgここで更なる衝撃が・・・。
本当に住まい教室で教わったとおりに、
光が取り込まれ、風が抜け、
内と外との空間の繋がりが具体化されてそこにあったのです。
しかも家づくりストーリー・住まいのレシピを片手に家の細部に目を凝らすと、
オーナーさんの「暮らし願望」が随所に取り入れられつつ、
しっかりと纏め上げられているではありませんか!
「面白い!」そう。見れば見るほど面白いのです。
その後、何件も見学会にお邪魔させてもらい、
都度おどろきと感動を繰り返すうちに、私達はすっかり魅了され
「コスモホームで家を作ろう!」と決めたのでした。

コスモとの家づくり
sekkeiuti.jpgその①
心は決まったのですが・・・「土地が無い」。
黒澤さんが条件に見合う土地を一生懸命探してくれてはいたのですが、
自分たちが探した土地も含め、「ここなら!」と思うような土地と出会えず、
地団太を踏む日々が過ぎたそんなある日。

黒澤さんから高台の土地を紹介されました。
早速現地へ出向き、眺めの良さが気に入りましたが、南側に家が・・・。
一番希望した「日当たりがなあ・・・」と。
とりあえず気に入ったことと南側が塞がっていることを伝えると、
連絡当日すぐに黒澤さんが現地に足を運んで下さいました。 
すると、塞がっていると思っていた南側。
実は家が無い、抜けた方向が南ではありませんか!
これはいい!とまた翌日に社長が土地を見て下さり
「風も抜けて良い場所です。良い家ができますよ!」
と力強く太鼓判を押してくれ、ほぼ決定。

が、しかし。
値段交渉にて予算との隔たりが解消出来ず、交渉決裂。
また一からのスタートへと逆戻り。
そして土地探しを再開して1ヶ月。
妻が私に「どうしても高台の土地が忘れられない」といったことが
何十件も土地を見て、私達の希望を満たす土地だと値段的に妥当なのかな。
という思いがきっかけとなり、黒澤さんに橋渡しをしていただき、土地購入に踏み切りました。

その②
いよいよ家づくり本番です。
私達の暮らしの思いを鈴木社長が見事にプランに反映して下さったことに絶句し、スタートを切りました。
設計仕様の打合せでは、森井さんの眼鏡が光る度に、
溝口さんの笑顔がこぼれる度に素敵な提案が生まれ、
着々と着工まで進み椙江さんを始め、工事関係者の方々の暑い日が続く中でのご苦労により、
日々図面から形のあるものになっていく我が家を見て「家づくり」の素晴らしさを改めて実感しました。
勝手ながら職人さんたちの働く姿から私は元気を頂いておりました!

これからコスモ
kentikutyuya.jpg100年に一度と言われるこの不景気は私達の暮らしを見つめ直す機会を与えてくれました。
仕事から帰宅するのも早くなり、休日もひとりで外出することも滅多になくなり、
家族で過ごす様々な時間を実感することができました。
今、自分に必要なことは?
家族に必要なことは?
をひとつずつ話し合い、考えることにより「ほどよい暮らし」を描くことができたのです。
これからは我が家の誕生と後に控える、我が子の誕生と、成長と共に
コスモの家を私達なりに成長させていけたら最高です。

サンキューコスモ
joutousiki.jpg大げさかもしれませんが、コスモに出会えたわたし達は幸せだと思います。
以前に黒澤さんにお伝えしたのですが、
ここまで家づくりが好きな人の集団は無いと思います!
(人生がもう一つあるなら自分も働きたいと言った覚えも:笑)
本当に楽しい家づくりでした。
我が家を作るために携わってくださった皆様本当にありがとうございました。
そして今後とも「暮らし」を作る為に
末永くお付き合い頂けます様、よろしくお願いします。

コメントする

お問い合わせはこちらから

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス