人と人がふれあう家づくりを

TEL:052-623-5371
menu名古屋の工務店|注文住宅・木の家が得意なコスモホーム ナビゲーションメニュー

HOUSE STORY

家づくりストーリー

名古屋の工務店コスモホームのスタッフブログでは、
お客様と家づくりを行う日常の風景を更新しています。

家づくりストーリー

香りの奥座敷

家づくりのきっかけ
正直一年前までは、家を建てる予定はありませんでした。
妻の祖母が亡くなり、妻の実家が空家になって数ヶ月経った去年の今頃、
仏壇をどうするか、リフォームをするか建て替えるかなどの話はするものの、
どうするか決めないまま妻の実家に住むことになりました。

偶然の出会い
何も決まらないまま、当然のようにハウジングセンターめぐりから始めました。
そのあいだに妻は軽い気持ちでリフォーム用の資料をもらいに、
実家に行く途中にあるコスモホームに立ち寄りました。
「どのような家を望むのか、お客さま次第なので決まったものはなく資料はありません」
と社長から言われ、すぐに家を見てくれるとのことで当日実家に来てくれました。
まだ私はこのときコスモホームのことは知りませんでした。
水道管が土管で割れたら水漏れがひどい、水道管の外壁のコンクリートが
陥没しているなどの問題があるため、建て替えで話がまとまりました。

それからまたハウジングセンターを回り、各ハウスメーカー担当者から希望の家を聞かれました。
「仏壇と神棚」「建具の利用」「風通しが良い木の家」の三点を話したところ、
数日後には間取り図が出来てきました。図面を見て、唖然。
仏間がない。壁で仕切られ、自然の風は通らない。
本当に話を聞いてくれたのかな?と思いました。
このことを職場で話したところ、注文住宅はカタログから選ぶ注文で、
自分たちの思ったようにはならないものと言われました。
そして利用したい建具(実家で使っていたもの)を見てもらったところ、
ハウスメーカーからは規格外で使用不可との返事。
だったら建て売りと大して変わらないと思い、
妻に話したところ、コスモホームのことを初めて聞かされました。
そして、コスモホームにも設計を依頼しました。
その際大手メーカー一社を残し、他は断りの連絡を入れました。

残るはコスモホームからの設計図待ちの状態に。
大手メーカーからの間取り図はすぐにも出来上がっていたことから、
コスモホームからもすぐ連絡が入るものと思っていたところ、
二週間ほど経っても出来上がらず、その後、
一週間程度かかるとの返事で少し戸惑いました。
でも、作成されたものを見て納得。
自分が求めていたものだと思い、コスモホームに決めようと思いました。
妻が飛び込みでコスモホームに行かなかったら、社長がすぐ家を見てくれていなかったら、
自分にとってコスモホームとの出会いはなく、終わっていたでしょう。

希望の家
ホームぺージで見てはいたものの、一度もコスモホームの完成見学会に行ったことがなく、
初めてコスモホームの家を見学したのは深谷さんが案内してくれた社長の家でした。
コスモホームの家を見てくださいと言われながらも、完成見学会に行ったのは契約後。
家づくりに対する勉強不足は甚だしいにもかかわらず、
自分の希望していたような家になっていくのを見て、
妻よりもコスモホームの家にのめり込んでいきました。
妻も途中であきらめていた建具を使用してもらえることで喜んでいます。

わが家のこだわり
堀ごたつ、裏庭の畑は譲れませんでした。動物、昆虫好きなのですが、
今のマンションは動物が禁止で飼えず、カブトムシを飼っていました。
夏場はドアを開けるとカブトムシがごろごろしていて、飼育箱のふたを開けたまま飼育していました。
ほとんどは飛び立っていきますが、最後まで飼育箱で過ごすのもいて、
幼虫が生まれそのまま幼虫用の飼育ボトルで育て7~8割の確率で成虫にかえりました。

今度は何を飼おうかといろいろ思案しましたが、妻が生物嫌いのため、裏庭に
妻の実家にあった甕にメダカを飼うことにしました。畑には何を植えようか思案中です。

いい香りと共に
コスモホームの家で普段使用されているパッシブソーラシステムはわが家にありませんが、
木にこだわり、和室を多くしてもらい、風通しも良く、木のいい香りで出来上がりが楽しみです。
コスモホームとは本当に偶然の出会いでしたが、満足感でいっぱいの家になりそうです。
去年から花粉症の症状が出てきましたがコスモホームの家に行くと不思議に治まっています。
引越したら治るかも。今後ともよろしくお願いします。

よくあるご質問 イベント情報はこちら コスモホームの想い コスモホームのスタイル