スタッフブログ

畳の部屋

こんにちは。

この週末は南区で完成見学会を行いました。

今回の家は、とことん和風。
お施主様のご依頼でもありますが、建て替え前の雰囲気をなるべく残したい、
ということで、いつもの家よりも和室が多いのが特徴です。

ガラス戸など建具は数十年前のものをそのまま使いました。
下の写真の欄間も当時のものです。

思い出のある品々です。
建て替えで捨ててしまうの、もったいないですから。

ところでコスモの家には、見学者のだれもがついつい自然と長く居座ってしまう、
「そのお宅のベストポジション」があります。
キッチンからの眺めだったり、ウッドデッキだったり家によってさまざまです。

2009.5.24.jpg

今回は二間続きの和室から、庭を眺めるこの場所、
それも「小津安二郎」的ローアングルで、座って眺める、
それが今回のベストポジションだったようです。

座ったお客さまは
まず「ああ風が気持ちいい」
「やっぱり畳っていいよねー」再認識されたようです。
そう、畳の間を風がわたってゆくのを味わうのは、
日本の住まいならでは、ですよね。

くろ。

お問い合わせはこちらから

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス