スタッフブログ

家ってどうやって建てたらいいの?

「家ってどうやって建てたらいいの?」の本を出版して3ヵ月が経とうとしています。
この本は、今までの家づくりの考え方や進め方など色々な人からの話や、実際の建物を
見ながら自分なりに整理してまとめたものです。
住まい教室の設計の話の教本としても活用出来るものになっています。

私がこの本の内容をまとめる上で、とても多くの事を学ばせて頂いた方がいます。
それは、鹿児島のシンケンの迫さんです。

OMソーラーの加盟工務店時代より今日に至るまで、通算30回近くは鹿児島へ勉強に行きました。
シンケンさんの建物を見ながら、迫さんの話を聞きながら、どうしたら良い家をつくる事が
出来るのだろうと、スケールとメモ用紙を片手に動きまわった事が、今のコスモスタイルを
つくりあげる結果となったのです。

本当に、迫さんには感謝しきれない気持でいます。
また、シンケンさんは工務店として道標となる会社なので
コスモホームの会社組織をシンケンさんに追いつける様にして行きたいとも考えております。

色々な人たち、お客様、工務店仲間、建築家、社員、企業のネットワークなど
コスモホームに係る皆さまのお陰で成長出来き大きくなれます。
その力を、次への家づくりに繋げて皆と共に成長したいと思っています。

合掌

100_1816.jpg

 

コメントする

お問い合わせはこちらから

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス