人と人がふれあう家づくりを

TEL:052-623-5371
menu名古屋の工務店|注文住宅・木の家が得意なコスモホーム ナビゲーションメニュー

HOUSE STORY

家づくりストーリー

名古屋の工務店コスモホームのスタッフブログでは、
お客様と家づくりを行う日常の風景を更新しています。

家づくりストーリー

簡素な中に美を仕込んで

心地良さを求めて
私たち夫婦は結婚してからの十年、ずっと社宅暮らしでした。
それに主人の仕事の関係で、二年毎に引越しを繰り返していました。
横浜に、京都に、岡崎に、豊田。夏は蒸し風呂のように暑く、冬は冷蔵庫のように寒い社宅。
子供たちが生まれ、育つにつれ、だんだんマイホームへの憧れが強くなっていきました。

ソーラーの家
そんなある日、招待してもらった友人の家。
木の香りがいっぱいで、剥き出しの梁、節だらけの柱。
冬なのにほんわりとあたたかい家。
なんか、気持ちいいなあ・・・。
その友人宅は、OMソーラーの家でした。

彼女の家を見てからというもの、【もし建てるなら、あんな感じの家がいい】と思うようになりました。
主人と家の話が出始めると、いろいろなOMソーラーの取り扱い工務店を検索。
工務店によって外観も内装もカラーが違います。
いくつものギャラリーを覗くと、一際目立つカッコイイ家が。
・・・コスモホーム? ・・・って、どこ?(笑)

新鮮な気持ち
見てみないことには始まらないので、見学会に主人を誘ってみました。
しかし、あまり乗り気ではなく、私は一人で行くことに。
初めての見学会にちょっとドキドキしていたのですが、鈴木社長がそっと話しかけてくれました。
『外とのつながりを大切にしたいんですよ』そう言って笑った顔が印象的でした。
『ソファに座ると空が、ダイニングのイスからは緑が見えるんですよ!』。
鈴木社長は窓から見える空や木を、家の一部として扱っていました。

今まで家の中ばかりに目がいっていた私には、それがとても新鮮で、素敵だなと思いました。
主人を何度も見学会に連れて行き、住まい教室に参加するうちに、主人もだんだん気に入ってくれました。
そして、ようやく見つかった土地に合わせて、打合せが始まりました。

わが家のはじまり
コスモホームにとっても初めての試みとなる
6Mの門柱を中心とした図面が少しずつ出来ていきました。
しかし、予算とうまく折り合いがつかず、何度も図面を書き直してもらいました。
とても長い時間がかかってしまいましたが、大切にしたかった部分は残し、
私たちにちょうどよい、素敵な家に少しずつ近づいていきました。

だいたいの図面ができると、仕様を決める打合せに入ります。
ここからは森井さんと溝口さんの登場です。
毎回『お昼までに終わりましょう』と決めても、お昼の二時は確実に過ぎてしまいましたね。
いつもお腹を空かせて、私たちのわがままに付き合ってくださいました。
ありがとうございました。毎回連れて行く子供たちにも優しく接してくださり、感謝しています。
お二人の的確なアドバイスのおかげで、私たちの家は無駄を省いた本当に素敵な家になりました。

頼れる存在
工事が始まり、電気の打合せをしました。
実際、現場でコンセントの位置を確認していくと「もう少しこっちがいいね」、
「もう少し低くしよう」などアドバイスを下さり、わかりやすかったです。
ダウンライトの位置やガラスに反射するからと変更したものもありました。

私が、すごくいいなと思ったのは、現場監督の椙江さんや、電気の岩月さんが、
「僕はこっちのが好きです」、「これにはやっぱりこれが合いますよ!」
「この家にこれは合わない」と、すごく意見してくださることです。
経験している数が違うので、とても説得力があり、頼もしい存在でした。

椙江さんには、その後もいろいろと細かく注文したり、変更をお願いして、振り回してしまいました。
それと棟梁の仲西さん。お仕事中にいろいろ話しかけても優しく返事をしてくださって、嬉しかったです。
お話も楽しかったです。ありがとうございました。

毎週、工事を楽しみに見ていました。
落ちている木の破片を快くくださるので、子供たちも大喜び!
家で、木に絵を描いて飾っています。
ああ~。。。完成が楽しみ♪♪♪

もう一度
これからこの家で、私たち家族はどんな暮らしをしていくんだろう。
大きな窓で太陽の光りをいっぱい浴びて、木の香りを吸って、
空の雲を見ながらご飯を食べよう!
夜は星を見ながらウッドデッキでお酒を飲もう!
と楽しみにしています。
きっと、窓を開けて緑を眺める度、ドアを開けて家に入る度、
電気をつける度、私たちはコスモホームでよかったなと実感すると思います。

家づくりを経験して、本当にたくさんの知識を得ることができました。
夫婦でたくさん話し合いもでき、たくさんの出会いもあり、面白いものでした。
できることなら、もういっぺんやりたいくらいです。
コスモの皆さんと家づくりが出来て、本当に良かったです。
皆さんと一緒に作ったこの家、大切にします。
ありがとうございました。

よくあるご質問 イベント情報はこちら コスモホームの想い コスモホームのスタイル