人と人がふれあう家づくりを

TEL:052-623-5371
menu名古屋の工務店|注文住宅・木の家が得意なコスモホーム ナビゲーションメニュー

housestyle

家づくり

名古屋の工務店コスモホームのスタッフブログでは、
お客様と家づくりを行う日常の風景を更新しています。

お疲れさま♪

ももれんじゃ~もへ子です。
昨日と今日の二日間、コスモホーム事務所はにぎやかな二日間でした。
『秋山設計道場』。

設計の森井、溝口、榊原。そして社長の鈴木。
北は北海道、南は島根から設計力を磨くために、遠方よりコスモホームに集結です。
16社参加、総勢30名。
設計道場、秋山東一先生。

道場です。鍛えられるんです。
設計の森井はいつもより大きく見えます。
溝口も相変わらず堂々としています。
榊原はまだコスモに入社して日が浅いのでどこか不安げ。
社長はまぁ相変わらず(笑)
わたくしもへ子は、、地味にハイテンション。

設計道場には参加しない立場のもっぱら雑用です。
っというより、準備段階での雑用です。
宿泊の手配や懇親会の手配、弁当の手配やらなんやらかんやら程度。

そして当日は留守番、留守番、留守番のみ。
イタシカタない、設計ではなく経理担当ですから。

参加の皆さんが、目をぎらぎらさせている時にも、、
現場を巡って見学している時にも、、
ドンちゃんして乾杯している時にも、、
一生懸命頭をひねってプランニングしている時にも、、
プレゼンして秋山先生にきつーいコメントを頂いている時にも、、

わたしは、留守番。
自分のデスクに戻り通常業務。
のはずなんですが・・・
なぜか仕事が手に付かず・・!!
2Fの事務所から1Fでやっている道場をのぞきに・・・。うろうろ、、。

そして、皆さんが帰られたあと、
なんで?みたいな視線を受けながら
「あ~疲れた~」(笑)

「あんたは参加してないし!」
ってツッコミが入りそうな殺気を感じながら
来月の道場が、、いまから楽しみ♪だったり。

こんなに多くの皆さまが集まってくれた事に感謝し感動し、
半年間つづく秋山設計道場の一コスモスタッフとしての役割。裏方に徹しようと、ココロに決めたもへ子でした。

ではまた、もへ子でした。

2009年01月29日
よくあるご質問 イベント情報はこちら コスモホームの想い コスモホームのスタイル