コスモスタイル|5つの家づくりスタイルでお客様をサポートします

  • 営業スタイル
  • イベントの大切さ
  • 感謝祭
  • 情報発信

コスモホームの営業スタイルとは?

コスモホームはコスモホームの家づくりが好きと言ってくださる方を探しています

家づくりを考えている方は、家を建てる工務店を探します。

コスモホームは、コスモホームの家づくりを「好き」と言ってくださる方を探しています。

その関係が、家づくりにはとても大切なことですから。

売り込みはしない。

売り込みはしないが家づくりのアドバイスはします

コスモホームでは営業と言うより、お客様アドバイザーと言ったほうがぴったりくるかもしれません。

経験と実績を活かし、家づくりにおいてトータルにアドバイスいたします。

ご依頼がなければ訪問もいたしません。

家づくりに役立つ新しい情報は、ダイレクトメールやEメール、お電話にてお伝えしています。

安心からはじまるいい家づくり

融資や住宅ローンを含めた全体の資金計画をご提案し安心からはじまる家づくりを進めます

コスモホームの家づくりに興味を持たれた方にはまず、コスモホームならではの家づくりの流れをご説明します。これは、コスモホームで家を建てられる際に大切になってくることを、事前にきちんと確認していただくためです。
そこからご要望をいただければ、資金計画のご提案のほか、諸経費などについても詳しくご説明し、全体の資金把握をしていただくことで安心して家づくりを進めていただけます。
融資や住宅ローン、保険(生命保険)の相談窓口として、金融機関もご紹介しています。
お客様とコスモホーム、お互いの意思疎通ができるまで、じっくり時間をかけてお話していきましょう。信頼し合える関係が築けるまで、家づくりへは進めません。もっと会って話をしましょう。問題があれば、その解決の糸口もきっと見えてくるはずです。そして、そこからが家づくりのスタートです。

イベントの大切さ

勉強量に比例して、心地よい、そして満足できる家はできる

勉強すればするほど心地良い満足のできる家はできます

これは、コスモホームの家づくりにおいて土台となる考え方。これから家を建てようと考えていらっしゃる方は、きちんとしたスケジュールで勉強することがとても大切です。 学校でもそうです。ちゃんと段階を踏みながら進級しないと、卒業できません。途中で授業を欠席すると、わからないまま卒業に至ってしまいます。後で様々な問題が生じた時に、もっと勉強しておけばよかったなどと後悔してしまいます。 家づくりも同様、段階に合わせた勉強の仕方があります。コスモホームでは住まい教室(設計の話、ローンの話)という、お客様に勉強していただく場を設け、家づくりに必要な知識を段階ごとに学んでいただいています。勉強会が終わる頃には、家づくりにおける判断基準がおのずと高まることでしょう。

家づくりで後悔しないために

完成見学会やOB交流会で後悔しない家づくりを

また、住まい教室の他にも、実際にコスモホームで家を建てられたお宅にお邪魔し、お話しを伺うことで家づくりのイメージを深めていただく完成見学会やOB交流会も催しています。失敗しない家づくりのためには、段階を踏み納得して進めることが、とても大切です。家づくりをご検討中の方、家づくりに興味をお持ちの方はぜひご参加ください。

完成見学会

暮らしのイメージがはっきり見えてくる

完成見学会で求める暮らしのイメージを掴もう

コスモホームの完成見学会は、平均して月1回開催しています。実際にお客様よりオーダーをいただいて完成した家は、その家々で特徴やこだわりが盛り込まれています。多くの物件を見学・体感していただくことで、ご自身の求める暮らしのイメージが整理されていくことでしょう。また、家づくりが進行中の方も、ぜひご覧になってください。ご自分の家の仕様を確認することができます。

家より“人”を見て欲しい

家ではなく家を建てるスタッフを見てどのような思いで家づくりに取り組んでいるかを知る

ここで社長の鈴木からアドバイス。見学会にお越しの際に見るポイントについてです。家そのものを見るのはもちろんですが、それ以上に大切なこと、それは“建てる人”を見ること。社長をはじめ、スタッフが家づくりにおいて何を考え、どのような思いで家づくりに取り組んでいるのかを知ることが大切です。「この会社に任せて大丈夫なのか」それは皆様が必ず抱く不安だと思います。そしてその不安は建物だけを見ても解消されるものではありません。一人ひとりの顔を見、話をすることで、皆様の不安が期待へと少しずつ変わっていくはずです。

最低3回は見学会に参加してください

見学会には一度と言わずに二度三度と参加してください

できれば一度と言わず、二度、三度と参加してください。回を重ねるごとにご自身の描く暮らしのイメージと、工務店(そしてその工務店が建てる家)とがマッチするかが明確になってくるはずです。 なかには3年~5年もの長い時間をかけて、見学会にお越しになるお客様も大勢いらっしゃいます。

住まい教室

コスモホームが誰も教えてくれない家づくりの仕方を教えます

誰も教えてくれない、家づくりのしかた。だからこそ、勉強が不可欠です。 コスモホームでは、「設計の話」「ローンの話」と大きく分けて2つの教室を毎月開いています。

家の設計ではなく、暮らしの設計

本当に重要なのは家の設計ではなく暮らしの設計

住まい教室「設計の話」では、家づくりの考え方や失敗しない家づくりの進め方などについてお教えしています。例えば、土地からお探しの方なら、土地の選び方。建物なら配置の仕方などについて、考え方を理解していただきます。 設計と聞くと、難しいと思われるかもしれません。ですがこう考えてみてください。家の設計ではなく、暮らしの設計なのだと。どの家づくりにもその中心には暮らしがあり、どんな暮らしがしたいのかが重要です。求める暮らしを活かすのが家、なのですから。建物や部屋の大きさは、その家でどんな生活をしたいのかにかかっています。まずは、あなたはその家で何がしたいのか。それを考えることからはじめましょう。

ローンを払うための家づくりではいけない

ローンについて一緒に考えて楽しく暮らすための家づくりを

家づくりと資金とは切っても切り離せない関係です。金利や毎月の支払いはもちろんですが、もっと大切なことをお話しします。 それはお金のまわし方について。 住宅ローンの返済は長期にわたることがほとんどです。「ローンの支払いに精一杯」などの声も、世間ではよく聞かれます。ですが、何のために家を建てるのか、それを考えてみてください。ローンを返すためではなく、楽しい生活を送るためではないでしょうか。マイホーム=ローン=生活が苦しくなる ではいけない。お金の流れについて、一緒に考えていきましょう。賢く、得する考え方などをお話しします。家を建てる、建てないに関わらず、ぜひご参考にしていただきたい内容があります。それが住まい教室「ローンの話」です(必ず、ご夫婦で参加していただきたいお話です)。

OB交流会

住んでみてわかることや気づくことをOBから直接聞こう

家は住み始めてから本当の価値を知る、コスモホームはそう考えます。住んでみてわかること、感じることも多々あるからです。そこで住まい手の声を聞くことができる、貴重な機会を設けています。それがOB交流会です。

ぼんやりとしたイメージがはっきりと形に

実際に住むオーナーの話を通じて暮らしのイメージがはっきりとした形に

家具が置かれた部屋の雰囲気を感じたり、水周りや設備機器などの使い勝手についてもオーナー様に話を聞くことで、家づくりのイメージもわきやすくなります。もしかしたら、その家のご主人と趣味が同じ、などという機会に恵まれるかもしれません。そうすると暮らしのイメージもより一層深まるのではないでしょうか。

食卓がとりもつ家と人の出逢い

食卓を囲んでリラックスして話をしてより良い家づくりのヒントが得られるかもしれません

食事をしながらの交流会、というのが基本です。 それは食事のひと時が持つ、空間の距離感そして心の距離感を考えてのこと。 美味しい料理を食べながら、リラックスしてお話しできれば、いい家づくりのヒントも多く得られるかもしれませんから。納得して、安心して、家づくりへの一歩を踏み出す。 OB交流会はコスモホームの最も大切なイベントのひとつです。

バスツアー

コスモホームでは年に3~4回、バス見学ツアーを開催しています。 行き先は、コスモホームで家を建てられたOBのお宅、または植栽見学です。

その目で確かめることが家づくりに活きる

OB宅の訪問は一度に3件から4件を回ることができるイベントの中でも最も人気のある企画です

OB宅の訪問は、一度に3~4件のお宅を回り、その家やご家族の暮らしぶりを伺うことができる、またとない機会です。 コスモホームが開催するイベントの中でも人気の企画です。

植栽見学ツアー

一般の方では立ち入ることのできないエリアに入り木を選んでより良い植栽計画を

窓から見える緑は、心を豊かにしてくれます。ですからコスモホームの家づくりには植栽計画が欠かせません。 計画を立てる前にぜひ参加していただきたいのが植栽見学です。 じかに木を見ながら、社長が樹木の特徴などを説明します。木の選定もそうですが、植えるのも社長自らの手によるもの。どの種類、どんな大きさの木を選ぶのか、一緒に考えていきましょう。 一般の方では普段立ち入ることのできない、とても面白いツアーです。 事前にコスモホーム 052-623-5371 までお問合せください。

お客様とのつながりを大切にしています

感謝祭への想い

感謝祭とは「お客様への感謝の気持ちを忘れない」という想いを込めたコスモホームが毎年開催するお祭りです

その名の通り、「お客様への感謝の気持ちを忘れない」という思いを込めたコスモホームの“お祭り”です。現在、夏はバーベキュー、冬は餅つき大会を毎年開催。コスモホームで家を建てられたご家族や、家づくりに興味をお持ちの方々をお招きし、スタッフ総出でおもてなしします。

年に2回、皆様と顔を合わせられる数少ない機会ではありますが、私たちスタッフとお客様、そしてお客様同士の交流を深める大切なイベント。お子様たちの成長ぶりを垣間見るのも私たちの楽しみの一つです。新しく加わったスタッフやコスモホームの“今”を知っていただくいい機会にもなると思います。そして皆様の暮らしぶりをお話や表情から知ることで、さらにお付き合いを深めていけたらと思っています。

お客様とのつながりから地域へのつながりへ

このようなイベントに興味をお持ちの方は、ぜひお子様連れでご参加ください。“何でも買える”今の時代。自らの手で作る体験を子供たちにさせてあげられたら、と始めたイベントですから。今後は餅つきなどの昔ながらの風習や日本の文化を、もっと多くの子供たちに伝えたいという思いから、地元の子ども会へ呼びかけたり地域の町おこしにも関わっていきたいです。

夏は楽しいバーベキューを行います 是非自分の手で作る体験を知ってほしいお子様とご一緒にご参加ください

いろいろな形での情報発信

住まいのレシピやスタッフブログ

コスモホームでは家づくりに対する考え方をご理解して頂けるようにいろいろな形で情報発信をしています

コスモホームでは、主にメールニュース、ダイレクトメール、住まいのレシピ、電話にて情報発信をしております。特にイベント情報や完成物件の情報、そして社員ブログを通して、スタッフのことや工事中の現場のことなどコスモホームの考え方をご理解して頂けるように発信しています。
住まいのレシピは完成見学会の度に、コスモDMは毎月、ご希望の方にお送りしています。

書籍

『家ってどうやって建てたらいいの?』という本を社長の鈴木が出版致しました。
みなさんは家を建てたいと考え始めたとき、まず何から始めますか?
ハウジングセンターへ行く、住宅情報誌を買う、インターネットで調べるなど方法はさまざまだと思います。

家ってどうやって建てたらいいの?という本を社長の鈴木が出版致しました

では、情報を得た次に何をしますか?・・・・・
どんな建物があるのかというのは雑誌やインターネットである程度調べることができます。では、進め方についてはどうでしょうか?そもそも家づくりは誰も教えてはくれません。何が正解であるのかの判断はすべてあなたが決めることなのです。したがって、あなたの家づくりはあなたの勉強量に比例してうまくいくようになるのです。
家づくりをご検討中の方から、これから家づくりをご検討される方、将来、家づくりをお考えの方など、読んでいただきたい本です。住まい教室にご参加いただいたお客様にも、住まい教室の内容がすべて書かれていますので内容を振り返って勉強できる資料としてもお役立ちすると思います。
※弊社のモデルハウス、Amazonなどで販売しております。

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス