スタッフブログ

住まい教室 植栽の話part2

こんばんは。

住まいづくりアドバイザーの谷口です。

 

住まい教室【植栽の話】の、

植栽バスツアーブログpart2「樹種について」

お話しします。

2013.5.23-6.jpg

5月の植栽ツアー園芸場での発見や学びの一部をレポートします。

 

 

 

2013.5.23-2.jpg

白い小さな花をつける<エゴ>

写真だとわかりにくいですが、

小さな花が釣鐘のように下向きに咲いています。

可愛らしくて参加者のみなさんにも人気です。

 

<ヤマボウシ>

 

2013.5.23-3.jpg
2013.5.23-5.jpg
2013.5.23-4.jpg

どの植栽にも個性があるので、色みもさまざま。

 

植え替えて一年目の木の葉のサイズはとても小さく、

植え替えて三年以上は木の葉が大きくなります。

しわしわの葉っぱの植木もあれば、

ピン張りのある葉っぱの植木もある。

 

同じ種類なの!? と見間違えるほど。

 

 

枝ぶりも、ひとつひとつ違う。

 

花のつき方も違う。

 

 

<カツラ>

 

<オリーブ>

 

 

<トネリコ>

<シマトネリコ>

トネリコは落葉樹、シマトネリコは常緑樹。

ややこしい。

 

<シャラ>

<ヒメシャラ>2013.5.23-1.jpg

ヒメシャラは寒い地域のものなので、

育てるのが難しい。

しかし、名古屋でも育てられる方法もあるそう。

教えてほしい方は次回の植栽ツアーへご参加、または

アドバイザーへお聞きください。

 

<みかん>

 

 
2013.5.23-9.jpg

挿し木についての豆知識。

挿し木にもコツがあるようです。

 

一本のみかんの木に挿し木をすると、

柑橘類であれば

いよかん・デコポン・夏みかん・みかん、、、など

多種類が実るのだそうです。

 

前田園芸さんからそのお話しを伺っていると、

A様ご主人が

「そういえば、うちにもいろんな種類が実っていたな~」

 

父の偉大さを感じました。

 

2013.5.23-7.jpg

K君は落ちていた大きな葉を拾い、なんだか嬉しそう。

自然の恵が楽しいひとときを与え、

笑顔にしてくれる。

素直に感じとれるお子さんの成長のそばに

自然があると嬉しいですね。

 

花が咲き、新緑、深緑、実り、紅葉、落ち葉、、

四季を感じ、そこにある一瞬一瞬が素晴らしく輝いていることを

教えてくれる自然はやはり偉大ですね。

 

2013.5.23-8.jpg

豊かな暮らしについて考えられるイベントとなりました。

植栽ツアー御一行は園芸場をあとにして、ここから一宮の家と飛島村の家のOB宅へ向かいます。

 

OB宅ご見学していただき、

お庭と建物のつなぎ方や植栽の活かし方、

家づくりについて学んでいただきます。

 

次回も植栽の話part3「最終章・OB宅見学会」についてお話しします。

おたのしみに。

 

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス