家づくりストーリー

カフェキッチンスタイルⅡ

コスモホームとの出会い
コスモホームとの出会いは、今から数年前になります。まだ私たちが結婚も考えていないころ、コスモスクエアにあるRosie tea house に行きました。美味しい紅茶とパンケーキを楽しんだ後、お手洗いに貼ってあったモデルハウスの案内を見て、「近くだし、おしゃれそうだし行ってみよっか~」という感じで、気軽に見に行ったのが初めての出会いです。結婚の予定もなければ家を建てる予定もない、そんな私たちにスタッフさんは、ゆっくり見ていってねと案内してくださいました。土地が狭いとのことだけどちっとも狭く感じない、様々なところに工夫がされている、そこで見たモデルハウスが後々私(妻)の憧れになることも知らず、2人で見学を楽しみました。
 
 

社宅暮らしでの家探しそれから結婚し、社宅に住むことになりました。社宅には数年間は住むことができます。 社宅にそこまで不便を感じてはいなかったので、その数年の間に良さそうなところ(戸建てでもマンションでも)にすればいいか~と思っていました。ハウスメーカーの勉強会に行く機会があり、他のところも見に行ってみようかという話になりました。そのとき私の頭に浮かんだのは紅茶屋さんの後に見たモデルハウス。コスモホームの名前すら覚えていなかったのですが、「ムレスナティ 名古屋」と思い出せるキーワードで検索し、コスモホームのブログを発見、近くの豊明市で見学会があるらしいという情報を入手しました。予約もせず飛び込みの私たちに若原さんは親切に案内してくださり、ここからコスモホームとのお付き合いが始まりました。
 
決めるのはまだ先でいいと思っている私たちは他の工務店の見学会にも行きつつ、マイペースにコスモホームの見学会や勉強会、OB交流会や植栽見学ツアーに趣味のように参加していました。餅つき大会ではOBさん達の表情がみんな幸せそうで、ここなら間違いないかなと思い始めていましたが、コスモホーム以外の家を見ては、「まだ私の中ではコスモホームが一番ときめく!でも他も後悔のないように見ないとな~」と帰りの車の中で言っておりました。そうしているうちにコスモホームの住まいのレシピは紛失してしまったものもありますが、15枚以上になりました(笑)
 
 

善は急げコスモホームの勉強会で満点の土地は存在しないと学んだ私たちは、土地探しに時間がかかるかもしれないと思い、さっそく探し始めることにしました。夫の会社に近く、かつ駅が近く私の通勤にも便利というのが一番の条件で、予算内でその条件で探すのはかなり難しいということがわかりました。そのうちにこれは!という土地に出会いました。その土地は市の保留地で抽選でした。抽選に申し込みする前に若原さんと森井さんに土地を見ていただき、プランを見せていただいて申し込む決心がつきました。プランを見てはワクワクと胸を膨らませていましたが、抽選に外れました(ショック!!!)その反動かさらに熱心に土地探しをするようになり、今回の土地に出会いました。すぐに若原さんに連絡、ちょうど鈴木社長と近くにいらっしゃるとのことで、すぐに土地を見ていただき、その日の夜にコスモホームでプランを提示してもらいました。
 
その土地は私たちの条件をほぼ満たしていました。その地域で再開発予定があり数年後にタワーマンションが建つので日当たりが心配でしたが、太陽高度なども考えてくださり、「もうこんないい条件の土地は数年あっても出会えないかも、金額以外は条件OK、よし決めよう!」と決断しました。(私たちの後すぐに買い手希望があった模様、本当に善は急げです。) 予算に関しては、FPさんに相談できたため、不安解消です。
 
 

希望を満たした家家づくりの打合せは、長いときは朝から晩まで。お互いにこだわりが強い私たちB型夫婦に、森井さんも榊原さんも電気の岩月さんもよく付き合ってくださいました。 どんどん進んでいく打合せで、自分たちのイメージを伝えるために、これまでの見学会で見たお家のイメージや得た情報が役に立ちました。 緑溢れるわけではない便利な土地を選び、そして準防火地域という条件がある中で、自然を感じる暮らしがしたいというわがままとも言える私たちの希望を満たしたお家になりそうです。
 
上棟式も目前のころ、私が体調を崩して入院するというハプニングもありましたが、入院中は夫が写真を撮ってきてくれて、少しずつ出来上がっていく我が家を見て、早く良くなって直接現場を見に行こうと励みにしていました。 無事退院し、上棟式の約一か月後、念願の現場を見に行くことができ、写真で見るより丁寧な職人技に感激してしまいました。大工さんが「家を造るのは楽しい」とおっしゃっていて、そんな気持ちで建ててくださっているのだとうれしく思いました。近所のおばあちゃんが、私たちに「だんだん完成に近づいて来ているね」と声をかけてくださり、大工さんたちがご近所の方にも丁寧に対応してくださっているのだと感じました。
 
 

楽しく、豊かに初めて行ったモデルハウスで、こんなところで暮らしたいと思いました。 OB交流会でお邪魔したお家で、OBさんのお話を聞いて、こんな風に暮らしたいと思いました。 そしてそのモデルハウスよりも、OBさんのお家よりも、私たちにぴったりで私たちが楽しく豊かに暮らせそうな家が完成しました。
 
「家ではなく暮らしに価値がある」という言葉通り、私たちがどう暮らしたいかを聞き出してくださり、土地探しから、設計、施工してくださったからだと思います。 これからどんな暮らしが待っているのかとても楽しみです。そしてこれまでお会いしたOBさんたちのように笑顔で、これからもコスモホームのイベントに参加できたらいいなと思っています。 これまでお世話になった皆さま、本当にありがとうございました。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

コメントする

お問い合わせはこちらから

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス