家づくりストーリー

新しい2世帯住宅のカタチ

はじまり当初、あまり建てるつもりはなかった戸建て住宅。
seishiro_1.jpgいつかはと漠然と思っていた家づくり。
そんな気持ちに変化があったのは、
実家の店を閉めたことでした。
両親の体のことや今後の生活を考え、
土地もたまたま余っていたし、
じゃあ、2世帯住宅を建てようか、と。

その土地には近くに姉妹が住んでいるので、
兄弟で助け合いながら
両親の面倒を見ていくのがいいだろう。
そして、仕事や生活の上で
支障が出ないような環境を考慮して、
今より通勤には時間がかかるけれど、
ここで建てようと決心しました。

縁のある家づくりまずはマンションを売るところから。
seishiro_2.jpg駅に近いなど条件も良かったことから、
すぐに買い手が付き、
気持ち良く売ることができました。
あとでわかったことですが、
買ってくれた方が知り合いの娘さんだったのです。
家づくりには「縁」があると言われますが、
こんなところにもあるのですね。

そして、マンションの売却と並行して
依頼先も探し始めました。
実家が木造であったことや、
自然に囲まれた暮らしがしたいという希望から、
まずは木造を建てている会社を見に行くことにしました。
なんだかしっくりと来なかったので、他も見てみることに。
妻がちょくちょくエコショップなどに足を運び、
その時にいただいた社長の本が良かったことや、
偶然保育園つながりで知り合った方がコスモホームで建てていて、
そのお宅に伺ったときに心地良い家だと感じたことから、
コスモホームに興味を持っていました。
じゃあ、次はコスモホームを見てみようと、モデルハウスの見学へ。
とにかく木がいっぱいで、従来の木造とは違うなと感じたのが第一印象。
妻は居心地がよく、ずっと居たいなと思っていたそうです。
印象は良かったものの、コスモホームを見た後も住宅展示場や鉄骨造など、
いろいろと勉強しながら見て回りました。

決心seishiro_3.jpgそれぞれに良いところがありましたが、
子供が乳児の頃にアレルギーがあったことから、
素材など体に良いモノを選んでいて、
かつコンセプトとして体のことを考えた
提案をしている会社に絞りました。
その中で2世帯住宅のプランが希望に
一番近かったのがコスモホームでした。

一・二階で分けるのではなく、親と子世帯の棟は
別だけれど、つながっているプラン。
じゃあ、コスモホームで建てよう!
最終的な決め手はプランが気に入ったこと、
植栽も合わせて提案してもらえること、
妻の好みに合っていたことでした。

打合せ仕事柄あまり家にいることがないため、
seishiro_4.jpg寝るところがあればいいと家にこだわりがない私。
要望は北向きに寝られることと、
本をたくさん持っているので書斎が欲しい、
その二点でした。
反対にこだわりが多分にあった妻。
家を建てるなら薪ストーブが絶対!
たくさんの木に囲まれ、自然を感じられる生活をしたい!
趣味兼仕事場が欲しい!などなど
家に対する想いをぶつけました。
でも、なんせ二世帯住宅。
2世帯分の内容を決めなくてはいけなかったので、
毎回打合せが長くなりました。
子供がぐずって大変でしたが、若原さん、榊原さん、
深谷さんによく子供の面倒をみていただきました。
ありがとうございました。

職人肌で図面を引くのが大好きなことが伝わってきた森井さん。
打合せ、面白かったです。内容を決めたあとに参加した見学会や
OB交流会でいいなと思うところが出てきて、
何度も変更してくれた榊原さん。
快く対応してくれて、とても感謝しています。
そしてお二人とも、こちらが難しいことを言っても、
決して「できません」とは言わずに提案をしてくれたところがすごかったです。
また、イメージが湧きにくいところでは、
写真や雑誌などを見せて頂き、納得して進めることができました。

現場では・・・seishiro_5.jpg妻が週一くらいで現場を見に行っていました。
あまり見に行くことができなかった私は
近くに住む妹に写メを送ってもらい、
チェックしていました。あっという間に
できあがった骨組み、思っていたより早い上棟。
でも、家ができてきたと実感したのは
外構打合せのときでした。
だんだんとできてくると平面図では
わからなかった部分が見えてきて、楽しかったです。
他にも、打合せで決めた通りにやるのではなく、
途中で玄関扉の色を変えたり、照明を変えたり、
状況を見ながら提案してくれるのも良かったです。

これから家づくりをされる方へ妻は家を建てると決める前から、好きな家や植木、
インテリアなどを写真に撮ってファイルにしていました。
自分の好きなものや暮らしたいイメージをまとめておくといいと思います。
その写真を打合せで使い、スムーズに伝えられました。

これからの暮らし方seishiro_6.jpg念願であった
土間と薪ストーブのある生活、そして庭づくり。
たくさんの木に囲まれた自然を感じられる暮らしを
楽しんでいきたいと思います。

そして、だんだんと味わいの出る木の家。
家族と共に成長してい

コメントする

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス