家づくりストーリー

茶室のある家

いごこちの良さを極めた、庭に開く暮らし

いつかはマイホーム
tera_1.jpg今まで住んでいた家は、駅から近く、
マンション横に住む大家さんには
野菜をもらったり、遊んでもらったりと、
とても良くしてもらって住み心地の良いところでした。
しかし、エレベーターがなかったため、
子供が生まれてからは
3階までの昇降が大変だったり、
ベビーベッドなど子供関係の荷物が増えて
手狭に感じてきたりしました。
それに日の入りが悪く、玄関は昼間でも真っ暗で、
リビングには東側しか窓がないので昼近くになると
部屋が暗いと感じることもありました。

漠然といつかは一軒家に住むのが夢で、
子供が生まれてからは子供が小学校に入るまでには建てようと思っていました。
マンションや大手ハウスメーカーは最初から頭にはなく、
マイホームは工務店(注文住宅)と決めていました。
そんな中、消費税アップが現実問題として迫ってきて、
コスモホームの「ローンの話」、「設計の話」を聞き、土地探しを始めました。

見学会へ行く
tera_2.jpg「ecoshop 和」へ行ったことがあり、
そのとき完成見学会の案内をもらっていました。
その後も何度か案内をもらっていましたが、
家を建てる予定がなかったため、
見学会へは行きませんでした。

そろそろ勉強も兼ねて
家を見学に行こうと思ったところ、
コスモの見学会の案内が届きました。
コスモの見学会へ妻がいくといい、
ホームページで「ギャラリー」を見ましたが、
外壁がガルバリウムオンリーなのを見て、
暗い感じの建物だと感じました。
見学会に伺って、シンプルでモダンな外観(ツートンの建物)や木のにおいが香る室内、
大きなウッドデッキを見て素敵な家だと感じました。

tera_3.jpgその後、土地もなく、家を建てる予定もないまま、
何度か完成見学会にお邪魔しましたが、
深谷さんは迷惑な顔をせずに対応してくださり、
同世代で子供の年も一緒なこともあり、
相談しやすかったです。
最初は歩けなかった娘も今では3歳になり、
他のスタッフの皆さんにも可愛がって頂き、
皆さんの名刺の似顔絵を見て深谷さん、
森井さん、社長さんと言い当てては喜ぶという
変わった遊びもするほど皆さんが好きです。

土地との出会い
tera_4.jpg土地を探し始めてすぐに、駅近で破格な価格の土地があったため、
深谷さんに相談したところ、すぐに見に行ってくれました。
フットワークの軽さにびっくりしました。
現地を確認した結果、すごい土地
(言葉では表せませんが、その中には崖の上もありました)で
安い理由がよくわかりました。百聞は一見にしかずでした。

土地はなかなか見つからない人がいるという認識をしていましたが、
私たちはその後、2ヵ月程度で、希望に近い土地が見つかり、
あまりにあっけなく土地が決まりかけたことに
「高い買い物をこんなに簡単に決めていいのか?」
「もっと探さなくいいのか?」と逆に不安を感じました。

しかしながら、社長からプラン提案を受けて
「ここなら良い暮らし・楽しい暮らしができる」と思い、
決断しました。土地を決める際には、深谷さんに
不動産屋さんの間に入ってもらい、
またローン手続きについても手配していただき、
経験のない私たちには大変、助かりました。

かわいいではなく、カッコイイへ
tera_5.jpg詳細な設計に移ってからは、
優柔不断でなかなか決断できなかったり、
後からやりたい事が出てきて設計を変更したりと
ご迷惑をお掛けしました。溝口さんと
予算オーバーで減額をしようとしていた際に、
森井さんが後から打合せに入り、和室に
より費用をかけてしまったのはびっくりしました。

以前勤めていた所のオーナーが
雑貨屋を経営していたり、かわいいものが
大好きな人ばかりに囲まれて暮らしていたり
していたため、影響を受け、打合せでこうしたいとか
フレンチカントリーな可愛い方向に心を持っていかれそうになりました。

そんな時、森井さんに「今かわいいと思うものにするのは危険です、
カッコイイと思うのなら飽きないのでいいです」と言われ、ハッとしました。
ずーっと住む家だからこそ、本当にいいなと思った感じにしないといけないんだと。
その後、何かを決める際にもいい“ものさし”になりました。

感慨深い想い
tera_6.jpg工事が始まってからも、後から後から
“やっぱりこうしたい”とか、“これ、できますか?”と
自分でも驚くほど湧いて出てくる質問や問題にも、
1つ1つ溝口さんが解消してくれました。
本当にお世話になりました。

現場は自宅から近かったので、
妻と子供はちょくちょく現場へ伺っていました。
上棟の様子を撮影したのをビデオで見ましたが、
なんとも言えない嬉しさがありました。
娘は雨が降ると家がぬれちゃうと心配していました。
現場には毎週、お邪魔していましたが
大工のみなさんには優しく接していただき、
ありがとうございました。

これからの暮らし方
tera_7.jpg完成見学会はたくさん行った
方が良いです。
参考になる事や、イメージだったものを
視覚化できます。

OB交流会も、実際に住まわれている方の
暮らし方や、ああすれば良かったなどの
感想を聞く事ができ、自分の家に
それを生かすことができましたので、
ぜひ行ってください。

これからは、ウッドデッキでバーベキューをしたり、
外大好き!砂遊び大好き!の娘と花を育てたり、
野菜を作って収穫したり、家の中でハンモックに
ゆられたり、楽しみたい事がいっぱいです。

コメントする

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス