家づくりストーリー

隣にいる安心感と、それぞれのスタイルを大切にした1+1世帯の暮らし方

家と私
owa_3.jpg私が小さな頃に住んでいたところはマンションでした。
友達の家に遊びに行くと、
家の中の階段を上って部屋に入ったのが印象的でした。

それから十数年。結婚をし、子供を二人授かり、
私も人並みに自分の城が欲しいなあと思い始めました。
もちろん階段のある城です。

コスモホームとの出会い 
owa_2.jpgそんな折に、仕事仲間が瀬戸に家を建てたというので
子供を連れて遊びにいきました。
初めて見る片流れの屋根、木がたくさん見える室内、
土間に薪ストーブ、真四角なウッドデッキ・・・
自分の中の家への熱がふつふつと湧き上がってきました。
それがはじめてのコスモホームとの出会いです。

それからというもの、時間の空いたときには
近所の○○ハウジングセンターへ出かけたり、
色々な工務店の完成見学会に参加しました。
そして、「チルチンびと」や「住む」などの
木の家に関する本もたくさん読み漁りました。

その中で最終的に二つの工務店に絞り、
それぞれプランを作っていただきました。
そして考え抜いた末、初めて出会った木の家が忘れられず、
コスモホームにお願いすることにしました。

コスモホームの皆さまへ
owa_1.jpg見学会の時は、子供たちをみてくださり、
ありがとうございました。
おかげ様でゆっくりとたくさんの質問をすることができました。

打ち合わせの時は2棟分、大人4人の意見が入り混じり、
通常の2倍大変だったと思います。
ありがとうございました。

コメントする

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス