家づくりストーリー

トライアングルハウス

コスモミラクル

triangle_1今まで社宅に住んでいました。社宅の生活は不便でしたが、満足していました。敷いて言えば、冬場は結露がすごかったのでカビとの戦いがあるくらいで。でも、社宅の七年契約が残り二年近かったのと子供の小学校入学までには建てたかったので踏み切ることにしました。

 

実はマイホームに対して興味0%だった主人。○○ハウジングなど色々モデルハウスを見に行きましたが、ビビッとくる会社にはなかなか巡り会えず。そこで嫌がる主人を無理矢理コスモのモデルハウスに連れて来ました。帰る頃にはここで建てたいね、という会話にまでなっていました。コスモミラクル!(笑)

 

 

 

自然体な所が良い

triangle_2友達とお気に入りのカフェに来たけど、混んでいて待ち時間があったので「近くになにやらモデルハウスがあるから暇つぶしに入ってみよう」と友達の一人が言い出し、フラッと入ったのがコスモホームとの出会いでした。

 

その際、営業の方がいましたが、某ハウスメーカーのようなグイグイくる感じが一切なく、最後に名刺をもらった時に営業の方だと知りました。未だに夫婦で「コスモの人達は自然体な所がすごく良いよね」とよく話します。鈴木社長に初めてお会いした時に、とても気さくな方だったので納得しました。

 

 


もう一度、打合せしたい

triangle_3完成見学会もたくさん参加させてもらい、いろんな家を見せてもらいました。変形地でさえもそれをメリットに変えるような建て方をしてし まうところもすごく魅力でした。なので自分達の土地(変形地でした)が決まった時も、コスモホームだから大丈夫。と勝手に自信満々でした(笑)むしろ、この変形地にどんな素敵なアイデアを出してもらえるんだろうとワクワクしていました。

 

打ち合わせでは、私達夫婦の色々なわがままな意見に対して常に親身になって考えてくださった森井さん、鈴子さんには本当に感謝しています。もう一度打ち合わせをしたい、と思うくらい幸せな時間でした。ありがとうございました!

 

 

これから家づくりをされる方へ

triangle_4何にしても時間に余裕を持って進めていかれるのが良いかと思います。何が正解かは分かりませんが、土地探しは片っ端から不動産巡りをする事をオススメしたいです。

 

実際いろいろ回ると、まだ公に出る前の土地に巡り合えたり、何度も同じ不動産に足を運んでいると、顔見知りになり、貴重な情報を手に入れる事が出来たからです。

今住んでる家を元に、必要な事、不要な事を思い立った時に紙(図面など)に書き込んでおくと色んな時に便利でした。土地が中々見つからなかったり、家づくりでつまづいて心が折れそうな時も出てくるかもしれませんが、土地探しも家づくりも、とにかく自分が楽しむ事が大切だと思います!

 

 

シンプルな暮らし

triangle_5今は引っ越しという物を手放すチャンス。
社宅生活での失敗を活かして、物を減らしてこれから暮らす素敵な家でシンプルな暮らしをしていけたらな と思います。

コメントする

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス