スタッフブログ

ムササビ

  • 2011年10月18日
  • 夢の醍醐味ブログ

20111018-1.jpg

 

 

ムササビの横断注意、珍しい標識に出会いました。先日参加した協同組合もくよう連主宰の「ゆるがないデザインを学ぶ1」で軽井沢での移動中です。エッ・・ムササビ・・・・・ (驚)  ここは建築家奥村昭雄先生の設計した星野山荘を見学して移動中に発見しました。よく見るとクマ注意のパトロールの車も発見。すごい自然の中の別荘なんです。吉村山荘もそうですが、名建築といわれるものは、ロケーションも抜群に良いところが多いものです。

 

 

20111018-2.jpg

 

 

 

 

20111018-3.jpg

 

ムササビに会ってみたいので、注意ではなく油断してみたのだが・・・・会う事はできなかった。

 

 

 

 

 

20111018-4.jpg

 

 

20111018-5.jpg

 

 

地震災害に対する法律見解

  • 2011年09月01日
  • 夢の醍醐味ブログ

 

20110901.jpg

住宅業界を専門とする秋野卓生弁護士の地震災害に対する法律の見解を聞ける講座がありましたので行ってきました。秋野先生は建築の雑誌にも連載を持つくらいの業界では有名な弁護士です。千葉の浦安の地盤液状化の話や、大きい地震に備えてのお客様との契約方法など、勉強になりました。この地域に大きい地震がくるような事があっても、その時に正しい行動ができるように備えていきたいと思っています。

 

名古屋国際会議場

  • 2011年07月07日
  • 夢の醍醐味ブログ

 

20110707-1.jpg

 

宅地建物取引業の講習会で名古屋国際会議場に行ってきました。この建物が出来たのは20年以上前で、世界デザイン博覧会が名古屋で開催された時です。私は24歳、設計事務所でスタッフとして働いていたころで、世間はバブル景気、地方博覧会ブームでもありました。白鳥会場、名古屋城会場、名古屋港会場の3会場で、4ヶ月間開催され名古屋の街が奇麗になって便利になりました。まず覚えているのは、錦通りの電柱が無くなり信号機がカッコよくなった。東急ホテルやヒルトンホテルができた。東急ハンズが名古屋に出来た。ZIPFMが試験放送をスタートした。地下鉄の名城線の電車にクーラーがついた。外車が多い・・・・・マハラジャによく行った。(笑) 

名古屋国際会議場は当時白鳥センチュリープラザといってテーマ館の役割をしていたように記憶しています。大きな騎馬像はあまり覚えていないのですが、近くで見るとかなり大きいものです。調べてみると、スフォルツァ騎馬像は、レオナルド・ダ・ヴィンチが製作に着手したものの、未完成に終わった騎馬像で、製作が中断したため実物がなく、それを復元したものだそうです。20年たっても真っ白で奇麗でした。

愛・地球博からも6年がたちますが、世界デザイン博覧会を覚えている人も少ないでしょうね。・・・・

 

20110707-2.jpg

 

シックハウスアドバイザー 更新

  • 2010年12月25日
  • 夢の醍醐味ブログ

 

20101226-1.jpg

「シックハウスを考える会」のアドバイザー資格の更新のため大阪会場の心斎橋まで行ってきました。「シックハウス症候群」と言う言葉は数年前からよくつかわれています。「シックハウスを考える会」理事長の上原裕之さんが住宅内の建材による体への影響を研究され命名しシックハウスを考える会を1995年に設立しました。今回の講義は上原さんより現在の活動報告や講師の大学教授や、医師のかたより興味深い話を聞くことができました。

「シックハウス症候群」と、「化学物質過敏症」は別の物であることは知っていますか。シックハウス症候群は、家の環境が良くなれば治りますが、化学物質過敏症はそれだけでは治らない病気です。化学物質過敏症と診断される方は少なくほとんどの方がシックハウス症候群の方が多いと聞いています。シックハウスを考える会の活動により24時間の計画換気は法律でも定められました。

今回までシックハウスアドバイザーとして資格証を更新してきたのですが、住宅の断熱化、健康的な生活ができる家づくりを考えていく意味で「ヘルシーハウスアドバイザー」と名前がかわりました。人体の健康性という点をこれからも勉強して家づくりの軸としていきたいと思っています。

20101226-2.jpg

 

いつも大阪はエネルギッシュですね。久しぶりに歩いてみました。

20101226-3.jpg

 

 

フォロワーシップ

  • 2010年12月11日
  • 夢の醍醐味ブログ

先日吉田典生さんのコーチングを、経理の竹内とリファインの花井と3人で

受けてきました。内容は「フォロワーシップ」と言うものです。

リーダーシップの反対にあるものがフォロアーシップで、

リーダーに対する働きかけのすべてがフォロアーシップになります。

リーダーとフォロアーの相互作用により良い状態に持っていく、

フォロワーとはただ上司に従う人ではない。

フォロワーとは組織を左右する大きな力をもっているのです。

このコーチングで、学んだことをコスモホームで伝えたいと思い勉強会を行いました。

スタッフ全員真剣に取り組んでくれました。

気づきが一つでもあればOKです。

20101211-1.jpg
20101211-2.jpg

 

page1 of 41234

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス