気になる生ライブ

建て方レッカー作業が始まりました。

朝イチは雨模様でしたが、雨があがるのを待って本格的に作業が始まりました。
H邸の前は鉄工所があったりして、かなり気を使いながらの作業となりましたが、3階の床まで施工完了しております。

DSCdhtyjnd00634.JPG

DSC00hsrthgswt641.JPG

床を貼ってしまえば怖くありませんが、床を貼る前はウロチョロできません。
大工さんは床パネルの柱等の切り欠きをするパート・柱を立てるパート・床を並べて釘で固定するパートにそれぞれ分かれてテキパキと床を貼ってくれています。

建て方スタートしました。

初日はレッカーを使わず土台・1F床合板・1F柱まで立てる作業になります。
本日は天気に恵まれ順調に進みましたので、レッカー作業となる3/24(月)も天気が良ければいいのですが。。。

DSC006yws4y17.JPG

造作工事がスタートしました。

最初は内壁を貼っていく作業からになります。
電気屋さんが配線を出しているところはちゃんと墨出しして穴をあけてから貼っていきます。
壁1枚貼るのにも結構な労力がかかっています。

DSC0shsh0590.JPG

 

基礎工事が完了しております。

基礎工事が終わると水道屋さんが外部の排水管を通す工程に入ります。
配管が終われば足場を組んでもらうのですが、その間に敷地にブルーシートを敷き詰める作業があります。
これは私の仕事でありまして、ほとんどが配管作業が完了した翌日から足場組みが始まるので、ブルーシートを敷くタイミングはピンポイントしか残されていません。
いつも水道屋さんが夕方外部配管を埋め戻しているところに現れて、暗くなるまでにイソイソ作業をしています。

H邸は運悪くピンポイントのタイミングで雨が降っていました。
しかし雨だと急ぐので、思ったよりも早く終わりました。(出来れば、晴れた日にやりたいのですが・・・)
明日は足場組みの工程に入っていきます。

DSCghmんcgh00569.JPG

外壁工事が始まりました。

O邸はツートンではなくオールガルバの外壁になります。
上から下まで全て黒なので、引き締まった感じになると思います。
朝イチで材料の搬入がありました。
予め採寸してあるので、長短いろんな長さの材料が搬入されてきました。

DSC0y5qw54yくぁ340563.JPG

板状の外壁をはる前に、サッシや軒天などの角になる部分に予めコーナー役物を取付てから板物を端から順番に差し込んでいきます。

DSCstrhsrths00564.JPG

お問い合わせはこちらから

その他の情報

  • コスモスタイル
  • ギャラリー
  • イベント申込み

おすすめの情報

コスモホームのモデルハウス